あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

あな」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

あな 作:谷川 俊太郎
絵:和田 誠
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1983年03月
ISBN:9784834009217
評価スコア 4.43
評価ランキング 7,899
みんなの声 総数 108
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 1歳にはむつかしい

    1歳の子には難しかったです。ぽかーんとしてました。
    大人でもこの本は哲学的だなと考えてしまいました。
    もう少し寝かせておくことにします。
    数年後に読んだときにどんな反応をするか楽しみです。

    掲載日:2012/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • あなを一緒にほって

    1歳七ヶ月の息子へ。
    まだ早かったです。
    一緒に穴を掘って遊んだので、
    題名だけみて図書館で借りました。

    シンプルな絵と物語りはいいのですが
    小さな子には向きません。
    対象年齢が4歳でした。。。

    穴をほっている男の子を指差すくらいで
    すぐに本を閉じてしまいます。
    こぐまちゃんの穴掘りの絵は分かるようでした。
    もう少し大きくなって読んでやりたい。

    掲載日:2010/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 哲学的・・・

    対象年齢は4歳から大人までとなっています。内容は感想のタイトルどおり、哲学的というか不思議。でも、なぜか娘が1歳3ヶ月ごろからのお気に入りです。簡単に言っちゃうと、男の子がひまだから穴を掘って、それから穴を埋めるって話です。初めて読んだ時は「なんだこれ?」って思いましたが、娘は「あな、あな」とよくおねだりしてきます。何度も読んでいるうちに、親も別に変な本と思わなくなりました。娘は散歩に出かけては「あな」を探して教えてくれます。

    掲載日:2010/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと早かったかも。

    単純だけど、奥深い。
    そんな絵本です。


    ストーリーはシンプル。穴を掘るだけ。
    最初に読んだ時は「なんじゃこりゃ?」と思いましたよ。


    でも、違うんですね。
    奥行きがあるというか。
    ディティールが書き込まれていて、結構面白いんです。親が。


    1歳児にはちょっと早かったかなぁ。
    ちょっと経ってからまたトライしようと思っています。

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


第12回 『あったかいな』の片山健さん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット