ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ちびゴリラのちびちび」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちびゴリラのちびちび 作・絵:ルース・ボーンスタイン
訳:岩田 みみ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,250+税
発行日:1978年8月
ISBN:9784593500772
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,162
みんなの声 総数 183
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

43件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 子どもを抱きしめながら読みました

    2歳半の息子に、図書館で借りました。
    かわいくってあたたかな気持ちになる1冊です。

    ストーリーもあたたかく、ゴリラのチビチビが
    森のみんなに温かく見守られながら大きくなっていくものです。
    そして、絵がとてもかわいい。
    特にゴリラたちの黒くてフワフワした表現がかわいらしく、質感がよくわかります。

    息子はとても喜んで読んでいました。
    ちびちびと自分を重ね合わせているようです。
    へび、ライオン、キリン、カバなど、いろいろな動物が出てくるのも楽しいみたいです。
    膝に乗せてギューと息子を抱きしめながら読んでいます。
    文句のつけどころがない絵本です。

    掲載日:2013/09/09

    参考になりました
    感謝
    3
  • もっと早く出会いたかったと思える一冊でした。子供も気に入りましたが、大人の私も本当に素敵だなあと思って読んでいます。

    チビチビの小さな姿が、とても成長して立派になる絵が迫力満点です。

    登場する動物も身近な動物ばかりで、小さな子供でも理解できます。うちでは、登場するライオンの顔は少し怖いよいうに見えるのですが、子供がなぜか気に入り、動物園にライオンを楽しみに見に行ったくらいです。もちろんゴリラも、チビチビだよ〜と伝え見てきました。

    なんとも絵がかわいらしいし、温かいお話なのがいいです。

    掲載日:2013/06/30

    参考になりました
    感謝
    2
  • 大好きが大切

    子供が生まれてから心がけているのは、
    毎日、大好きだって言葉で伝えること。

    これから、日々忙しいくなり、子供も大きくなってくると、
    叱ることが増えてくる。親が子供を大切に思っていること、
    そんなの当たり前のことだから、あえて伝えなくなって
    くるんじゃないかな、、っ思ったのです。
    だからこそ、意識的に言葉でちゃんと伝えることを
    大切にしようって決めました。
    夜寝る前が多いかな。大好きだよ。ママの宝物だよ。
    必ず息子に言っています。

    この絵本には、大好きって言葉と気持ちが
    沢山詰まっていました。読んでいると、
    心が気持ちよくなり、大好きって言葉はいいなぁ〜。
    これからも、伝える大切さを忘れないようにこの本は
    また読んでいきたいです。

    掲載日:2013/01/17

    参考になりました
    感謝
    2
  • 大好き

    味わいのある絵でゴリラや森の動物が沢山出てきます。
    みんなゴリラのちびちびが本当に大好きで
    とっても優しくしてくれます。
    娘にも同じように大好きと伝えてギュ〜ッとしてあげます。
    みんなが娘を好きなんだよ。それだけは大きくなって忘れないでね!
    と思いを込めながら読んであげてます。
    絵本を通してちゃんと伝わっていると思います^^

    掲載日:2008/06/30

    参考になりました
    感謝
    2
  • 大きくなっても・・・

    ちびゴリラのちびちびが、まわりのみーんなから
    愛されている様子が、素敵な絵と文章で伝わってくる
    絵本です!!
    読み終わるといつも心があたたかくなります♪
    動物の世界でも、人間の世界でも、同じように愛が
    あふれているってことを、娘に絵本で伝えてあげることが
    できて、ほんとに素晴らしい絵本に出会えたと思っています。
    大きくなっても、やっぱり子どもはかわいいんですよね♪

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • そんなに特別ゴリラが好きでない私でも、この絵本からは作者の愛情を存分に感じ取ることができます。
    色使い?表情?センテンス?、多分全てにこの作者の愛情が注ぎ込まれているこの作品。
    小さいチビチビは大きくなってもその表情はどこかお茶目で愛くるしく、見ていてほのぼのと和みます。
    柔らかなデッサンが魅力的ないい絵本だと思います。

    掲載日:2013/06/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 誕生日のプレゼントにも

    「だいすき」が溢れた、愛いっぱいの絵本。「ちびちび」を愛する動物たちの表情がやわらかく、やさしくて、自分の気持ちもどんどんやわらかく、やさしくなっていきます。子どもに読みながらも、自分が癒されています。
    子供たちは誕生日のケーキの登場に大興奮。みんなでお祝いするシーンが素敵なシーンが描かれているので、お誕生日のプレゼントにしてもよいなと思いました。
    大きくなって、時には憎たらしくも感じる我が子たちですが、この本を読み返して、「みんなあなたがだいすきだよ」と言うことの大切さを、思い出したいと思います。

    掲載日:2012/02/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子どもを愛すことに理由なんていらない

    自分の子、他人の子に関わらず、全ての子どもを無条件に愛して受け入れる…
    すると子どもはこんなにも素直にのびのびと幸福感に満ちながら育っていくのだなとジーンときてしまいました。
    この本の素晴らしいところは、ちびちびが成長して大きくたくましい体つきになってもなお、周りの大人達が変わらぬ愛情を注ぎ続けているということです。
    残念ながら核家族化が進む現在の日本では、なかなかこのような理解ある温かいコミュニティーの中で子育てをすることは難しいですが…。

    我が家も典型的な核家族で、2歳の息子を違う世代の大人と触れ合わせる機会もほとんど作れませんが、せめて私たち両親だけでも
    「大好きだよ。あなたが元気でここにいてくれるだけで幸せだよ」
    という気持ちを声に出して、毎日、愛情をこめて抱きしめながら育てていきたいと思います。

    掲載日:2009/10/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • ほのぼの

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    ちいさなゴリラの子供ちびちび。
    このちびちびがみんなから愛されている様子が、とてもよく伝わってきます。
    また、ゴリラだけでなくほかの動物とも仲良く遊ぶ光景は、ほのぼのとして温かい気持ちになれます。

    いろいろな動物が出てくるたびに、
    「へびー!」「ぞーさん!」「らいおん!」「かばー!」とおしゃべりしていた娘。
    知っている動物がたくさんでていて、楽しかったようです。

    大きくなってもみなから愛されるちびちび。
    そうそう、子供はいつまでもかわいいもの。
    その気持ち、親になって改めてしみじみと感じることができました。

    掲載日:2009/03/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • あたたかな気持ちに

    • ☆だ〜なさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    実は、自身ではあまり手にしないようなタイプの絵本(絵)でした。
    登場人物が怖い感じがして・・・

    でも、子どもたちは好きでよく一緒に読んでいました!
    お誕生日のケーキが登場する場面がお気に入りのようで、この場面になると自分の誕生日をお祝いしてもらっているかのように喜んでいました☆
    【だいすき】がいっぱいの1冊です。

    掲載日:2015/02/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちびゴリラのちびちび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / バムとケロのにちようび / ぴょーん / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット