ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ちびゴリラのちびちび」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちびゴリラのちびちび 作・絵:ルース・ボーンスタイン
訳:岩田 みみ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,250+税
発行日:1978年8月
ISBN:9784593500772
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,163
みんなの声 総数 183
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 子供がちいさいうちに、ぜひ!!!

    • 日本犬さん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    はじめて読んだ時は、とてもテレました。テレながら子供に読みました。読み終わった後、子供と「ひしっ」と抱き合いました。

    「おりこうだから」とか「かわいいから」ではなく、あなたがあなただから愛された。みんな、あなたがだいすきですよ。この絵本の訴えているのは「あなたがだいすき」の1本立て。

    この本を子供と読んで抱き合ったのはもう4年ほど前ですが、年月が経つにつれて、この本の重要性がましてくるように思います。なんて凄い絵本。

    掲載日:2011/12/25

    参考になりました
    感謝
    2
  • バイブル!

    ちびは無条件にカワイイ。あり得ないくらい小さいんだから、カワイイって言われるに決まってる。赤ちゃんだった頃はカワイイカワイイって言われていた息子は、まだ3歳。時々街ですれ違うおじいさんおばあさんがカワイイって言ってくれるけど、だけど、あのもてっぷりはどこへやら…
    それでもやっぱりウチのコはカワイイ!この絵本を読むたびに、改めて思います。
    読んだら抱きしめてあげる。
    ちびもしがみついてくる。
    いつまでも、こんな日が続きますように

    掲載日:2009/05/27

    参考になりました
    感謝
    2
  • 娘はちびちびが大きなケーキでお祝いされる場面が大好きです。
    娘と一緒に大声でハッピーバスデーの歌を歌い。
    娘は動物たちにケーキを取り分けるふりをします。
    一番先にとりわけてあげるのは、もちろん主役のちびちび。 
    それから、娘もケーキをぱくり。 
    もちろん私にもとりわけてくれます。
    ちびちびの様にみんなに愛されている私の娘。 娘との思い出が
    たくさん詰まったこの本は、娘が成長しても、ずっとそばに置いて
    おきたい絵本です。 

    掲載日:2013/04/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • たっぷりの愛情

    たくさんの動物達に愛されるちびちび君が愛おしかったです。

    大きくなっても愛情は変わらない。

    息子と当てはめて読んでいたかもしれません。

    息子はちびちび君が大きくなるシーンがお気に入り。

    大きくなった姿を見て驚いていました^^

    息子が大きくなっても、今と変わらずたっぷりの愛情で接してあげられたらイイなと思います。

    心が癒される素敵なお話でした。







    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大好きがいっぱいでうれしい本

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    久しぶりに読んでみました。

    赤ちゃんゴリラのチビチビがお誕生日を迎えるのですが・・・ひとつ大きくなる。

    幼稚園に入園するとかの節目にもぴったりかなと思いました。

    色も綺麗でチビチビもかわいらしくとてもわかりやすい絵柄です。

    ジャングルにでてくるすべての物がチビチビが大好きというのが

    にじみ出てくる内容で読んでいるほうも大好きをいっぱいもらって
    幸せ気分になれること間違いなしです。

    いつ読んでもきっとうれしくなる絵本だと思います。

    掲載日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大人にもおすすめです!

    ちびゴリラのちびちびがジャングルの動物達みんなに愛されて可愛がられる様子が描かれている絵本です。
    赤ちゃんだったちびちびも,やがて成長してとっても大きくなります。
    それでもやっぱり愛しく可愛いちびちび。

    この絵本,子供にはもちろんですが,親である大人にもおすすめです。
    感動します!
    子供の成長は本当に早いですが,大きくなっても赤ちゃんの頃と変わらぬ愛しく可愛い大切な存在であることをとても想う絵本です!!

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかい

    ジャングルのみんなが、ちびちびのことが大好きなのが伝わってきます。
    ちびちびのことが大好きなみんなに囲まれて、すくすくと大きくなっていく姿は、子どもの姿と重なります。
    とってもぽかぽか、あったかい気持ちになります。
    子どもたちも、ちびちびのように、たくさんの愛に囲まれていることを感じてほしいなぁ。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物好きの娘は大好きです

    森の動物たちはちびごりらのちびちびが大好き。ちびちびはどんどん大きくなって、お誕生日を迎えます。とっても大きなゴリラになってもみんなはちびちびがやっぱり大好き。そんなシンプルなお話なのですが、やわらかい絵でほのぼの温かい気分になります。3歳の娘は「こんなにおおきくなりました!」とおおきなちびちびが登場するページが大好きです。動物の表情に味があり、意外と飽きずに何度も読んでいます。みんなあなたのことが大好きよ、これからもずーっと大好きよと娘に言ってあげられる貴重な機会でもありますね。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な色使い

    • ももの森さん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、女の子3歳

    この絵本独特の色合いがとても好きです。
    そしてゴリラのちびちびが愛らしく描かれています。
    みんなから愛されているちびちび。
    ページをめくっていくのが楽しく、わくわくしました。
    子供の誕生日の日には読んであげたい絵本です。
    あなたもみんなから愛されているんだよ、というメッセージが伝わると思います。

    掲載日:2014/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心が温まる♪

    みんなに見守られいっぱい愛されているちびちび。
    愛されているって感じながら生きていくことは大事。

    赤ちゃんだった子供もちびちびと一緒でどんどん大きく成長していく。
    いっぱい抱きしめていた赤ちゃん時代にくらべ、成長するにつれて抱きしめる回数は減ってきて今度は叱る回数が増えていく。
    叱られてばかりいる子供には、きっと愛しているという事がなかなか伝わらない。
    でもいつも愛しているよ。という事を子供にずっと伝わるような声がけをしていこうと改めて思いました。

    この絵本を読むと、心がとっても温まります。
    もっともっと子供に愛しているよと伝えていきます。

    掲載日:2014/01/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちびゴリラのちびちび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / バムとケロのにちようび / ぴょーん / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

全ページためしよみ
年齢別絵本セット