ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

アンナの赤いオーバー」 大人が読んだ みんなの声

アンナの赤いオーバー 作:ハリエット・ジィーフェルト
絵:アニタ・ローベル
訳:松川 真弓
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1990年12月
ISBN:9784566002883
評価スコア 4.78
評価ランキング 440
みんなの声 総数 50
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ないでしょうか。毛糸が乾かされている場面は一瞬屠殺場か何かに見えてしまいました。オーバー制作に携わった方々にお礼の意味も込めてクリスマスパーティー。色んな物と引き換えにして作って貰ったオーダーメイドのオーバー、とてもよく似合ってるよ!

    掲載日:2014/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感謝

    • しのべさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子1歳

    普段何気なく買ってきている服、あまり着ないまま終わってしまうものもある。
    消耗品だけれど、実はいろんな工程を経ていて、いろんな人が携わっているということを忘れがち。
    絵本ながら、服ができるにはまず羊がいて・・・と、オーバーができるまでの道のりを改めて教えてもらいました。
    子供にはものを大切に扱ってほしいから、理解できる年齢になったらぜひ読ませたいです。

    掲載日:2010/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 宝物

    なんてステキなお話でしょう!

    読み終えてとてもあったかい気持ちになりました。

    羊の糸から赤色のオーバーに完成するまでに
    いろんな人が関わり(しかもお金じゃなく
    持っている物と交換)お金では買えない世界で
    たった1つの宝物だと思いました。
    クリスマスにオーバーに関わった人をご招待
    するなんて本当にステキ。

    お母さんは本当にステキなお母さんだと思いました。

    私もここまでステキなプレゼントはあげれないけど
    子供には自分で作った心のこもったあったかい物を
    プレゼントできたらなっと思いました。

    掲載日:2008/11/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「アンナの赤いオーバー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / おおきなかぶ / くれよんのくろくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(50人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット