なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

いちご」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

いちご 作・絵:平山 和子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1989年04月
ISBN:9784834008340
評価スコア 4.61
評価ランキング 2,971
みんなの声 総数 179
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おじいちゃんのイチゴ畑

    この絵本は赤ちゃんの時に読み損ねて
    今ごろ6歳の娘に借りて読みましたが
    まだまだ楽しめるみたいです。
    この絵本を見ると“おじいちゃんのイチゴ畑”を思い出すらしいです。
    私の実家は農家なのですが畑の片隅にイチゴの苗を10株ほど植えていて
    イチゴの時期になると父が私の娘に
    「●●ちゃんが来ると思ってとっておいたよ」と言って
    娘に収穫させてくれたのです。
    それがとても嬉しかったようで いつも娘はそれを私に話してくれます。

    この絵本はイチゴが読み手に語りかけるような作りになっています。
    とても可愛くて 写実的なイラストが美味しそうで
    寝る前の絵本読みにはちょっと酷ですね^^;

    掲載日:2009/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 語りかけの絵本

    2歳半の甥っ子が自分で持ってきて、食べてみたり、どうぞしたり、体を張って楽しさをアピールしてくれました(笑)
    で、娘と読んでみました。かなり長い話も聞くようになった年長でも喜んでくれましたよ。

    挿絵はパラッと見たことがあったのですが、こんなかけあいの文章だとは知りませんでした。
    私は「いちご」と「こども」のつもりで読んだのですが、娘は「おばあちゃん」と「孫」と聞いたようです。
    優しい語りかけと無邪気な返事。単なるいちごを、とても情緒豊かに見せてくれ、他のいちご本とは一味違いました。

    掲載日:2008/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いちご」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが / やさい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(179人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット