うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ことばあそびうた」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ことばあそびうた 作:谷川 俊太郎
絵:瀬川 康男
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1973年
ISBN:9784834004014
評価スコア 4.76
評価ランキング 599
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おやすみ前の読み聞かせに

    寝かせつけのために絵本を読むつもりが、ますます子どもの目が冴えてしまい、「もっと、もっと」とせがまれて困った覚えはありませんか?
    うちの子がまさにそうです。
    絵本を数冊用意して、読んでやるのですが、読んでも読んでも「もう1冊」しまいには、消灯して強制終了。息子はワンワン泣き疲れて眠る事もしばしばでした。
    ところが、この本を半分ほど読み終えた頃、腕の中で、すうすう寝息が聞こえるではありませんか!
    ああ、谷川俊太郎さん、ありがとうございます!
    この絵本、退屈というわけではありませんが、一つ一つのフレーズが韻を踏んでおり、独特の単調なリズムを刻んでいます。そんなところが眠気を誘うのでしょうか。
    ひらがなでみっちりと書き込まれた詩と、古風でありながら斬新な、摩訶不思議な瀬川康男さんの絵。
    絵と文が一体化して、まるで額装にして飾っておきたくなるようなページをめくるたびに、日本語の面白さ、奥深さを味わうことができます。
    Eテレ「にほんごであそぼ」が好きなお子様には、ぜひおすすめします。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ある時期から楽しめるように♪

    息子が4歳の年中前半の時に買ったのですが
    その時は興味を全く示してくれませんでした。

    けれど、年中も後半に入った頃
    この絵本を持ってくるようになりました。

    あれ??前は興味を示さなかったのに・・・

    と、不思議に思いましたが、読んでみたところ
    音の響きが楽しいようで、ケラケラ笑っていました。

    ゆっくり読むのでなく
    できるだけ早口言葉で読むようにしました。
    そうすると、音やリズムを楽しめるんです。

    地味な絵本で、絵も古風な感じなので
    うちの子にはウケなかったのかな〜と思っていましたが
    時期が来たら興味を示しだしたので、図書館で借りたり
    書店で買ったけれど、関心を持ってくれないと嘆いているママさん
    もうちょっと時期を見て様子を見てみるといいですよ。
    この絵本の面白さがわかるタイミングは子供によって違う気がしたので・・・

    掲載日:2011/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ことばあそびうた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / じゃあじゃあびりびり / おおきなかぶ / もこ もこもこ / いないいないばあ / はじめてのおつかい / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット