となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …

100こめのクリスマス・ケーキ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

100こめのクリスマス・ケーキ 作・絵:長尾玲子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1995年10月20日
ISBN:9784834013368
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,498
みんなの声 総数 48
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 外出のお供に

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    6歳の娘に読みました。
    手のひらサイズで、娘のかばんに入って一緒にお出かけしています。
    刺繍がとても美しく、じっくりと見入ってしまいます。
    心温まるお話ですので、娘も気に入っています。
    プレゼントに喜ばれる一冊ですよ。

    掲載日:2014/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ケーキ屋さんは、大変!

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子9歳

    クリスマス・イブの朝、
    ケーキ屋さんは、100個のケーキを作ります。
    それはそれは、大変なこと!
    99個のクリスマス・ケーキが並んだページは圧巻です。
    たぶん、誰もがケーキを数えるでしょうね〜(^^)
    刺繍で出来たケーキも、美味しそうです。

    あとのひとつは、おおきなおおきなケーキ。
    これは、ケーキ屋さんが、ねこのクロと毎年食べるものでした。

    『あっちゃんとゆびにんぎょう』のあっちゃんが出てきます。
    あぁ、そうだったのか〜と納得。
    というのは、何故、あっちゃんに、おおきなクリスマス・ケーキを
    あげることができたのか、その理由が、このえほんからわかるからです。

    ケーキ屋さんも、ケーキは食べられなかったけど、
    優しい女の子のプレゼントのお陰で、
    楽しい夜を過ごしたそうですよ。

    『あっちゃんとゆびにんぎょう』とセットで読むと楽しいです。

    掲載日:2009/12/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「100こめのクリスマス・ケーキ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『コウノトリのコウちゃん』かこさんインタビュー&コウノトリの里、越前市レポート

みんなの声(48人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット