ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

きゅうりさんあぶないよ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

きゅうりさんあぶないよ 作・絵:スズキ コージ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1998年11月
ISBN:9784834015560
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,602
みんなの声 総数 51
「きゅうりさんあぶないよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • スズキコージさん大好き

    2人の息子はスズキコージさんが大好きです。
    近くの図書館にある本はほとんど制覇しました。

    下の子は絵が好き
    上の子と私は世界観まるごと大好きです。

    この本もさすがコージさんという感じで最高です。

    同じ言葉が繰り返されるだけなのにどんどん引き込まれていく感じです。

    下の子はきゃきゃと笑いながら見てました。

    うちの家庭菜園のきゅうりも自らカラスと戦ってくれたらいいのにな

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大ウケ

    1歳5歳7歳の男の子達に読んであげたら
    きゅうりさんの変わりように大ウケ!!

    夜寝る前に読んであげたのに、
    「もぅ1回読んで〜!!」
    といつまでも眠れなくなってしまいました。。。

    1歳のチビ助も繰り返しのリズムがなぜか気に入ったらしく
    それから数日は毎晩読んでと持ってきていました☆

    掲載日:2009/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • オリジナリティのある絵本

    スズキコージさんの本があるとつい手にとってみたくなります。

    絵のインパクトと、わけのけわからなさが魅力です。

    この本も読んでみて、なんだか訳がわからなくて、もう一度読み返してしまいました。

    字面だけを追っていてはわからくて、やはり絵を見ないとね。

    絵を見てもよくわからなかったですが、こういう本は他の人ばどう思ったのか?つい意見を聞きたくなります。

    息子は「『かくれんぼ』の人だ。おもしろい絵を描くよね」と言っていました。

    スズキコージさんにしか描けないオリジナリティのある絵本だと思いました。

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寓話なのでしょうか

    ロシアのお話のようですが、寓話なのでしょうか。きゅうりや、次々にでてくる動物たち、そしてお金持ちそうなねずみは、なにかの象徴なのかなと思いました。私は、意味がよくわかりませんでした。

    スズキコージさんの「おばけめぐり」が好きな子供は、きゅうりが変身していく楽しい絵をおもしろそうに見ていました。こっくりした色がすてきだなと思います

    掲載日:2008/04/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きゅうりさんあぶないよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん / おやすみ〜 / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / だるまさんが / かいじゅうたちのいるところ / おこだでませんように / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット