だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ぼく おかあさんのこと…」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼく おかあさんのこと… 作:酒井 駒子
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2000年05月
ISBN:9784894232617
評価スコア 4.61
評価ランキング 2,971
みんなの声 総数 164
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ほろりと泣ける絵本

    最初は友人におすすめされた絵本でした。酒井駒子さんの本がいいよっていうことで本屋さんで手に取りました。

    うさぎの男の子の話なのですが、お母さんのこと嫌いっていう割にはやっぱり好きなんだなと思わされる話。心が温かくなります。

    こんな親子関係っていいなと思わずうるうるしちゃいます。

    友人へのプレゼントにしても良さそう!

    掲載日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子はみな同じ

    もうすぐ5ヶ月になる男の子を持つ母です。
    男の子を持つお母さんたちには是非この絵本読んでもらいたいです。

    イラストがかわいいので図書館で借りてきたんですが、
    なんだかキュンとなる可愛いお話なんです。

    それに、このお母さんのだらしない感じが私に似ているんです。

    子供に読むというよりは、
    私のための絵本って感じでしょうか…。

    お母さんは子供を愛情たっぷりで育て、
    子供はそれを感じ、お母さんが大好き。

    どの親子も同じ。

    いつかうちの子も家出するなんて言い出したら、
    この絵本のおかあさんと同じようにしようと思いました。

    掲載日:2009/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼく おかあさんのこと…」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット