だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ぼく おかあさんのこと…」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼく おかあさんのこと… 作:酒井 駒子
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2000年05月
ISBN:9784894232617
評価スコア 4.61
評価ランキング 2,971
みんなの声 総数 164
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わたしも、キミのこと・・・

     ねぼすけだし・・・
     マンガ見せてくれないし・・・
     早く早くっていうくせに・・・
     けっこんできないっていうし・・・

     ぼくが、おかあさんに対してのかわいらしい苦情を、つらつらと申し立てている。
    思わずウチの息子と“ぼく”を重ねてしまう
    どんなに他愛ないことであっても、「大嫌い」っていう言葉は、親子にとってはトドメを刺すのに充分なひと言。
     そしてなんといっても、ぼくが閉めたドアを見つめるおかあさんの、見えない表情。
    この場面いっぱいに、とっても切ない雰囲気があふれてる。
    すごいなあ、酒井駒子の画力って。
    はっきりいって、もう芸術です。

     このテのお話ってけっこうあるけど、やっぱり手にとって読んでみたくなってしまう。
    そして、思わずその優しいラストにきゅーんときてしまうのだ。
     息子よ、私もキミのこと・・・大好きだとも!

    掲載日:2009/05/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 少し早かったかな‥

    びっくりしました…ネガティブな言葉のオンパレードに。
    まだしゃべれない1歳半の息子に読んだので、この絵本から覚えられてしまっては困る。
    というのが一番正直な感想です。
    初めてしゃべる二語文が 「ママきらい」 だったらやだなー。
    1歳代にはオススメできないな…酒井さんの絵本は大好きなのですが。「よるくま」とか「まてまてまて」のほうがいいです。1歳には。

    いっちょまえにしゃべれるようになって、物事や心の機微を知ってからまた読んであげるのがいいかな。でも「けっこんできない」っていうのを、自分で読みあげるのはなんだか恥ずかしいですね。

    掲載日:2015/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「それから」

    いきなりキライって・・・しかもそんな太い文字で言わなくても・・・
    とドキッとしてしまいます。
    このお話は
    息子がもう少し大きくなったら、もっと身に沁みるのかもしれません。
    更に太文字の「それから」は
    気持が入っているようで かわいくてたまりません。
    おかあさんが「ごめんねーでも眠いの〜」という感じで
    顔を隠して寝ているみたいで微笑ましいです。

    掲載日:2010/01/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼく おかあさんのこと…」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット