雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
汐見台3丁目さん 40代・ママ

賢治の作品の祖となるテーマ
つい近年まで私の中では、宮沢賢治という…

いつかはきっと…」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

いつかはきっと… 作:シャーロット・ゾロトフ
絵:アーノルド・ローベル
訳:矢川 澄子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1975年
ISBN:9784593500147
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,231
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 娘よ、大志を抱け!

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     家内が娘に買い求めた、いや、自分のこどもの頃を思い出して欲しくなった?どちらかだと推理している一冊。
     おんなのこのたわいない妄想(本人にとってみればそれはそれは大きな夢)が、きっといつか叶えられるかもしれない、というおはなし。アーノルドのユーモアあふれる絵が、その妄想をよりおもしろくイメージさせてくれます。
     読む本がなくてつまらないなあって思ったとたんにベルが鳴って「どさっと一箱届く、私に」なんて、都合のいいおはなしが満載。やっぱり妻の頭の中かも・・・。
     シャーロットゾロトウさん50歳の時の作品。いつまでもこどもたちに、楽しいおはなしをつくり続けてください。感謝

    掲載日:2013/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 未来があるっていいなあ

    いつかはきっと・・って思えるっていいですよね。
    未来があるっていいですよね。
    人生も半ば過ぎてしまった私は、うらやましく思います。
    まだまだ人生始まったばかりの娘は「いつかはきっと・・」
    とさえも、思っていないようで、ぴんとこなかったみたい
    ですけれども。
    私も、私なりの、いつかはきっと・・を夢みて楽しく
    暮らそうって思いました。

    掲載日:2012/01/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いつかはきっと…」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おおきなかぶ / こんとあき / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット