ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

いつかはきっと…」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

いつかはきっと… 作:シャーロット・ゾロトフ
絵:アーノルド・ローベル
訳:矢川 澄子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1975年
ISBN:9784593500147
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,231
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • SOMEDAY

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子14歳、男の子12歳

    表紙もそうですが、この作品の主題はこの女の子の「SOMEDAY」。
    まるで赤毛のアンのように、次々と膨らむSOMEDAY。
    嬉しかったのは、読書好きが伺えること。
    だからこその想像かもしれませんね。
    読書離れといわれる昨今、こんな想像をする子どももめっきり減ったのでは、
    と心配です。
    でも、だからこそ、こんな少女を描いてくれた作者に感謝。
    読者の子ども達が、自分だったら、と思いめぐらせてくれることを祈りつつ・・・。
    SOMEDAY、素敵な言葉に出会えました。

    掲載日:2008/04/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 叶うといいね

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    いつかはきっと…、といろいろ思い描く女の子。
    ちょっと難しいかなというものもあれば、ちょっとその気になればすぐにできるのでは?というものもあって。
    いつかはきっとこうなるといいなあっていうのは誰しも考えたことがあると思います。
    それにしてもこの子のいつかは…は多いかな(笑)。
    うちの子たちもいつかは…と思い描いているたりするのかな。
    いつかは…叶うといいね。

    掲載日:2016/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いつかはきっと…」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おおきなかぶ / こんとあき / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット