ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

おひさまおねがいチチンプイ」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

おひさまおねがいチチンプイ 作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1991年5月1日
ISBN:9784834005080
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,433
みんなの声 総数 22
「おひさまおねがいチチンプイ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 魔法の言葉

    もうすぐ二歳になる息子へ読みました。
    文章とページ数が長いのでどうかな?と思いましたが
    絵があちこちに描いてあって
    言葉もリズムがあるのでじっと聞いてくれます。
    とっても楽しそうに読むと
    いつのまにかニッコリしています。

    最後まで読むことはできないけど
    好きなページを開いて読んだり
    チチンプイ、といっておまじないをかけて遊びます。

    もっと詳しく楽しめるのはもうちょっと大きくなってからかな?

    掲載日:2011/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供ならではの遊びと空想の世界へ

     子供達の“このゆびとまれ”で始まる遊びと、その中で“チチンプイ”とおまじないをかける、こうだったらいいなという無邪気な願い。それが春夏秋冬を通じて描かれています。
     1歳の娘はすぐに気に入った本ですが、私はこの本の面白さがしばらくわかりませんでした。でも娘に何度も読み聞かせていたら、子供達が自然の中で思い思いに遊びながら、そこから子供ならではの想像力で遊びと空想の世界を広げていく様子が、絵を通してありありと伝わってくるようになり、今では読むごとに楽しさが増しています。

    掲載日:2007/02/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おひさまおねがいチチンプイ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / からすのパンやさん / こんとあき / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット