大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

コップをわったねずみくん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

コップをわったねずみくん 作:なかえ よしを
絵:上野 紀子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1980年06月
ISBN:9784591004944
評価スコア 4.04
評価ランキング 18,147
みんなの声 総数 46
「コップをわったねずみくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 正直が一番

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳9カ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    ねずみくんシリーズが好きなので、この絵本を選びました。
    コップを割ってしまったことをお友達のせいにしようと考えるねずみくん。
    息子ももう少し大きくなったら、同じような事を考えたりするようになるんだろうなと思いながら読みました。
    でも、最後は正直なねずみくん。

    もう少し大きくなったら、また読んであげたい一冊です。

    掲載日:2015/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • わるいねずみくん・・・!!

    今回は、コップをわってしまったねずみくんが、
    それをほかの誰かのせいにしようとしてしまうんです!!
    あれこれいろいろ考えるのですが・・・。
    ねずみくん、ひどい!!と思いましたが、おかあさん
    ねずみにおこられたくない一心でやったことなんですよね・・・。
    でも、でも、やっぱり、人のせいにするのはよくないですよね!
    いつもはかわいらしいねずみくんですが、今回はちょっと
    にくたらしく見えましたー!

    掲載日:2013/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりうそはつけないね…

    はじめにコップをわったねずみくんが、お母さんにおこられるのを恐れて、いろんな動物たちのせいにしようと考えます。
    でもその動物たちが、最後に出てきて、おどろいたねずみくんはみんなの前でコップをわってしまい、うそはつけず本当のことをお母さんに言ったところで話は終わりです。
    うそはつけない正直なねずみくん、娘もそんなねずみくんのような正直な子供に育ってほしいです。

    掲載日:2010/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言えてよかった

    コップを割ってしまったねずみくんが、それを誰かのせいにしようと、色々考えるお話です。
    そう考えてしまう気持ちは、分かりますよね。でも最後にお友達の登場で、嘘をつけず、結果、正直に言えて良かったな〜っとホットしました!

    掲載日:2009/04/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「コップをわったねずみくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット