十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ねずみくんのひみつ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねずみくんのひみつ 作:なかえ よしを
絵:上野 紀子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1981年05月
ISBN:9784591004951
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,257
みんなの声 総数 44
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ん?え?

    ねずみくんシリーズ
    毎回楽しく読んでいます。
    息子も私も大好きです。
    図書館で借りてきました。

    今回は読んでいるこっちまで
    ん?えっと?なんだったかな?と
    わからなくなってきちゃいました。

    ねずみくんの良さがあまり出てこなくて
    残念な1冊でした。

    掲載日:2014/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • めぐりめぐって(笑)

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    ねずみくんのひみつを見てしまったねみちゃん。そのおはなしがどんどんどんどん変わっていって…という楽しいお話でした。
    伝言ゲームはどんどんかわっていく勘違いの様が面白いですよね。
    みんながみんなおかしなふうにしていってどうなるんだろう?と笑いながら読みました。2歳の娘にはまだよくわからなかったかもしれません。
    めぐりめぐって最後はねずみくんのもとに伝えられますが…ラストもよかったです。

    掲載日:2013/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • けっきょく・・・

    ある日、ねずみくんは、鼻をほじっているのを
    ねみちゃんに見られてしまいます。
    ねみちゃんはそのひみつをしゃべってしまうんです!!
    そのひみつは、伝言ゲームみたいに、次から次へと
    違う動物たちにつたわっていくのですが、話がどんどん
    かわっていってしまいます!!
    その伝わり方が、おもしろくて、おもしろくて♪
    でも結局、最後には、ねずみくんのひみつはばれちゃうん
    ですよ♪
    かわいそうな、ねずみくん!!

    掲載日:2013/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 伝言ゲーム!?

    まるで伝言ゲームのような楽しい内容。

    発想豊かな動物たちに、笑みがこぼれます。
    普通の伝言ゲームでは、途中がおかしくなると最後には全く別の話しになったりしますが、全く違う話から見事にねずみくんの秘密を当てるところに感動しました。

    掲載日:2008/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねずみくんのひみつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / だるまさんが / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット