雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…

おにたのぼうし」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

おにたのぼうし 作:あまん きみこ
絵:岩崎 ちひろ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1969年7月
ISBN:9784591005293
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,042
みんなの声 総数 49
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • せつなく心に染み入るお話です

    • みっしさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮城県
    • 女の子8歳

    小学校で読み聞かせボランティアをしています。

    たまたまこの絵本ナビで目にし、図書館で借りてきたのですが
    遠いむかし、子どもの頃に読んだ記憶がふとよみがえりました。

    心の優しい鬼と少女のなんともせつない心に染み入るお話で
    当時も幼な心にインパクトを感じたものでした。
    そんな懐かしさと同時に、大人になってからあらためて感じる
    ノスタルジックな空気感が加わり思わずうるっときました。

    読み聞かせでも、2年生のクラスで読んだのですが
    みんなとても真剣に聞き入ってくれました。
    ぜひ節分の頃に読んであげて下さい。

    掲載日:2010/03/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 心優しい鬼

    2年生の娘が、学校で『泣いた赤鬼』を学習しているようです。
    同じような、心温まる鬼の話はないかとさがしていて
    この本にめぐり合いました。

    あまんさんの優しい文体に
    寄り添うようないわさきさんの絵。
    この本は、この、見事なマッチングで
    1+1が2以上の相乗効果がある本だと思います。

    お話は、お母さんが病気でさみしい節分の夜を過ごしている女の子を
    おにたがたすけてやるおはなしなのですが
    その本から伝わる「あたたかさ」のようなものが
    文から、絵から、3Dのように飛び出してくるような気がします。

    いつまでも語り継ぎたい、珠玉の一冊です。

    掲載日:2013/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • おにたって、かわいそう・・・・

    • セーヌさん
    • 40代
    • ママ
    • 沖縄県
    • 女の子12歳、男の子10歳、女の子8歳

    節分の季節になると読む絵本です。
    すごくいい子ですよね、おにたって・・・誰も見ていないところでも、みんなの役にたつ事を一生懸命やって、優しくて・・・。
    でも、鬼だという事で嫌われて人目につかないように生きてきたのに・・・。「なんだか、おにたかわいそう・・・」と、娘が言っていました。
    本当ですよね、人間だっていろいろいるのにね・・・。
    こんな、素敵な本を沢山読んで、みんなまっすぐに、陰ひなたない人になってもらいたいものです。

    掲載日:2009/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おにたのぼうし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    野島健児さんの読み聞かせ動画も公開中 出発しま〜す


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(49人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット