貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス)
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

だるまちゃんととらのこちゃん」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

だるまちゃんととらのこちゃん 作・絵:加古 里子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1987年01月
ISBN:9784834001396
評価スコア 4.76
評価ランキング 596
みんなの声 総数 66
「だるまちゃんととらのこちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お絵かきの楽しさ

    絵本紹介か何かで「3歳向け」とあったので、下の子(2才半です)にと思ったのですが、長くて最後までは聞いていませんでした。
    我が家の場合は、長女向けでしたね。

    お絵かきが楽しくなるような、お話でしたね。
    カラフルですし、古い作品なのでしょうが、デザインがお洒落だと思いました。

    掲載日:2012/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼの

    とらのこちゃんのお父さんのお仕事を真似して、ボディペインティングを始めただるまちゃんととらのこちゃん。

    お互いに同じ模様にしてご満悦なのが微笑ましいです。

    町もどんどんペインティングして、ひげどらごんに怒られてしまいます。これって、今までのだるまちゃんシリーズにない展開でどうなることか?と思いました。

    町は楽しいペインティングでいっぱいで、ほのぼのとしてきました。

    こんな大っぴらに落書きできたらとても楽しいだろうと思います。

    掲載日:2008/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「だるまちゃんととらのこちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / もこ もこもこ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『うし』内田麟太郎さん&高畠純さん&絵本ナビ・金柿代表 鼎談

みんなの声(66人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット