モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

どしゃぶりのひに」 大人が読んだ みんなの声

どしゃぶりのひに 作:木村 裕一
絵:あべ 弘士
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2000年5月12日
ISBN:9784062528764
評価スコア 4.81
評価ランキング 242
みんなの声 総数 26
「どしゃぶりのひに」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ハラハラドキドキしながら 二人の愛を深めていってほしいと願っているのです
    でも 所詮 オオカミとヤギは天敵同士  仲間のヤギもオオカミたちも生きるためには ヤギを食べなくてはいけないし ヤギたちはまた 草を食べて みんなで身を守りながら生きて行かなくてはならないし

    生きると言うことの厳しさもあります
    ドラマの描き方がうまいので ぐーっと中に入りながら読んでいます

    先日 歌舞伎で 「おおかみのよるに」を見たところなのですが・・・・
    歌舞伎の良さ  本の良さがそれぞれあることに気がつきます

    この続きも楽しみです!

    掲載日:2015/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友情か仲間か

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ガブの仲間、メイの仲間、各々の仲間たちにガブとメイが友達だということがばれてしまいます。
    双方とも仲間たちに上手く相手を利用してやれと言われ、いったいどうなるのかハラハラしました。
    友情か仲間か…双方大事なものだと思うので2匹がかわいそうでした。
    2匹が出した結論は…続きがきになるー!という感じで終わりました。次が早く読みたくなります。

    掲載日:2014/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 固く結ばれた友情。

    • 蒼良さん
    • 20代
    • せんせい
    • 兵庫県

    メイとガブの関係が
    ヤギの仲間、オオカミの仲間にバレてしまいます。

    仲間と友達を天秤にかけたとき・・・・。

    どちらを選ぶのか、
    すごく迷ってしまうだろうし
    その葛藤の描き方がまたリアルだと思えました。

    それでも、
    「ここまで きたら いくところまで いってみますか。」
    「おいら、そのかくごなら、もう できてやすよ。」
    この会話にジーンと胸を打たれてしまいました。

    食べる側、食べられる側
    そんな垣根を越えて固く結ばれた友情に感動です。

    掲載日:2010/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 信じることって難しい。。。

    • ぴあのさん
    • 40代
    • その他の方
    • 愛知県

    シリーズ5作目に突入です。段々とガブとメイの友情関係が複雑になるというか、困難に出会うというか、この先どうなるのかとても心配になる展開でした。
    どっちを何を信じたらいいのか、難しい問題ですね。子供たちと色々、議論できそうです。
    今後は、どうなるのか、色々と想像できるところも楽しいです。

    掲載日:2010/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 揺るぎない友情

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    とうとうみんなに秘密がばれてしまったガブとメイ。
    今までのスリル感やほのぼのとした雰囲気とは、ちょっと流れが変わってきました。

    ガブとメイ、それぞれの悩みや迷いが切ないです。
    それでも再会しお互いを見つめなおしたときに下した決断。
    2人の揺るぎない友情に安心すると共に、これから先への不安もいっぱいになります。

    いよいよ最終巻。
    続きが気になるけど、終わってしまうのは寂しい。
    複雑な気持ちです。

    掲載日:2009/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達思い

    秘密の友達だったメイとガブの存在が、それぞれの仲間たちに知れ渡ってしまうお話です。

    知れ渡った後も、お互いを思いやる心が素晴らしいなぁと感じました。
    自分たちの仲間を選ぶのか、それとも秘密の友達を選ぶのか、究極の選択を迫られた時の、2匹の行動力に惹きつけられました。
    本当に友達思いで、友情を大切にする2匹を応援したくなる内容でした。

    是非、続編が読みたくなるオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふたりで逃亡…

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ふたりの関係をごまかすことも限界になり、仲間に知られてしまいました。
    でも、それぞれの仲間が、相手の動きを知るために付き合いを続けるように言われてはいましたが、相手の気持ちを思い、一緒に逃亡する決心をしました。
    すごい選択だと思います。逃げることで、幸せになれるのでしょうか。動物の世界の厳しさを改めて実感しました。もしかしたら、人間の世界にもあてはまるところがあるのかもしれません。みんなで仲良くは、きれいごとなのでしょうか。読みながら、だんだん、気持ちが落ち込んでいきました。
    そして、最後はとうとう、悲しい結末が待っていたのです。
    いい結果を期待していたのに、どこまでも追い詰めるなんて、ひどすぎます。

    掲載日:2008/10/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どしゃぶりのひに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ / バムとケロのさむいあさ / ぐるんぱのようちえん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.81)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 1
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 7

全ページためしよみ
年齢別絵本セット