おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

スモールさんはおとうさん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

スモールさんはおとうさん 作・絵:ロイス・レインスキー
訳:わたなべ しげお
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\728+税
発行日:1974年
ISBN:9784834010053
評価スコア 4.36
評価ランキング 9,932
みんなの声 総数 38
「スモールさんはおとうさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 二色刷りもカラーも!!

    この絵本は、なぜか娘が大好きではまった絵本です。
    スモールさん家族の日常が、たんたんと描かれているのですが、
    一昔前の暮らしっていう感じで、いい味なんです。
    カラー版と二色刷り版があり、なんと二つを読み比べしてしまった
    ほど、親子ではまりました。
    スモールさんはシリーズでありますが、なんといってもこれが一番!!
    ぜひ読んでみてください♪

    掲載日:2014/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せな家族像

    スモールさんの働くシリーズは大好きですが、スモールさんにもやはり家族がいますよね。この巻は、おとうさんとしてのスモールさんを描いたものです。

    図書館でたまたま福音館書店の青だけの彩色の版とこちらの童話館出版のカラー版を見つけ、見比べてみました。

    やはり、カラーの方が奥さんや子供たちの服装や家の中が明るく見えます。でも、話の内容が結構古く感じられるので、地味な青も味があってよかったですが。

    毎日、毎週の単調な繰り返しこそが幸せなのだと改めて感じさせてくれます。労働の素晴らしさを描いた他の巻もいいですが、おとうさんとしての姿を見ることができて、読者の子供たちもますます安心感を抱くのではないでしょうか。

    掲載日:2011/07/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「スモールさんはおとうさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / ぐりとぐら / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット