ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

おばあちゃんがいるといいのにな」 大人が読んだ みんなの声

おばあちゃんがいるといいのにな 作:松田 もとこ
絵:石倉 欣二
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1994年11月
ISBN:9784591046197
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,185
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばあちゃんの存在の大きさ

    家のなかに でーんと お婆ちゃんが いると いい
    こんな書き出しで田舎のたんぼ道が広がります

    学校からかえった 男の子は 「おかえり えらかったね」 こんなおばあちゃんの優しい存在が とても好きだったんですね
    のんびりと、編み物したり でーんとすわっている
    こんなおばあちゃんの横にいるだけで 安心感が有るのですね
    こどもは こういう 存在を求めているのですね(安心感)

    今の家庭では お婆ちゃんと一緒に住んでなく 核家族の家庭が多く子供も親も忙しく ホッこり出来る時間がなかなか もてないのでしょうね
    共有する ゆったりとした 時間これは 大人でも 大事な時間ですよね
    そんな おばあちゃんも 病気になり おちちをきった(乳ガンですかね?)
    人は死んでいくのですが・・・ ぼくは おばあちゃんのことが大好きで 大きな存在でしたね!
    心の中に お婆ちゃんはいつまでも 大切に生きていることでしょうね

    敬老の日 みんなにも読んでほしい絵本ですね。

    掲載日:2011/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • タイトル

    タイトルに惹かれて選んだ絵本です。おばあちゃんが亡くなったのはショックを受けました。おばあちゃんを慕う主人公の気持ちがとても温かくてよかったです。「家の中に、でーんと一人おばあちゃんがいるといい」と思っている家族がいるっておばあちゃんは幸せだったと思いました。孫と一緒に過ごせたおばあちゃんは幸せだったと思いました。おばあちゃんの笑顔がとても素敵でした!

    掲載日:2011/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばあちゃんがいるといいのにな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット