ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

きこりとおおかみ」 大人が読んだ みんなの声

きこりとおおかみ 絵:堀内 誠一
再話:山口 智子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1987年
ISBN:9784834001631
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,615
みんなの声 総数 24
「きこりとおおかみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • フランス民話です
    おおかみが ドアから入ってきました ハラハラどきどきするような お話しです
    すかんぽのスープをにて食べようとしていたきこりたちはおおかみがいるのにびっくり(すかんぽ=イタドリのこと)
    でも きこりも おかみさんも 落ち着いていて あつい すかんぽのスープを おおかみの頭にかけるのです
    あつつつつつ・・・・
    おおかみは おおあわて 逃げていきます  やけどしたのです
    一年たって おおかみは なかまたちを たくさん連れて きこりを食べようとします
    きこりは 木のうえへ 逃げました
    この場面の迫力    おもわず お話しの続きがみたくなります
    おおかみたちもきこりを捕まえようと知恵を出しますが  きこりの方が知恵では勝りましたね
    ラスト おおかみたちに 追いつめられたきこりはどうなる?
    お話しは 読んでのお楽しみですが・・・
    あたまのはげたおおかみが ちょっと かわいそうにも思えました

    堀内誠一さんの絵は なかなか躍動感あって楽しい
    とくに おおかみたちが 木から落ちる場面 高い木のの描き方は最高です!
    語りでしてもおもしろいですね

    掲載日:2016/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知恵比べね・・・

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    お話はとても単純で、小さな子供にもわかりやすかったです
    3人が突然鉢合わせになったときは、考える時間ってそんなのあり・・?
    とにかく、躍動的な絵のタッチが面白くて見ていても楽しめます
    わたし的にはオオカミが次々と重なり合って、木を登っていくシーンとバラバラと上から落ちてくる様子が非常にツボでした
    でもきっとまた仕返ししに来るんじゃないかしら・・・

    掲載日:2010/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きこりとおおかみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット