おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

せかいいち おおきなうち りこうになったかたつむりのはなし」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

せかいいち おおきなうち りこうになったかたつむりのはなし 作・絵:レオ・レオニ
訳:谷川 俊太郎
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:1969年
ISBN:9784769020035
評価スコア 4.53
評価ランキング 4,907
みんなの声 総数 65
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵も内容も

    • 虹花さん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子7歳

    まず、表紙の絵に引き込まれたようです。
    とてもきれいな絵ですが、体の割に大きなからのカタツムリの絵が、「どうしてだろう?」と、気になったようです。
    だんだん殻が大きくなってきれいな殻を付けているところがとても印象に残ったようでした。
    内容も、「欲張りすぎはいけない」というのを、わかりやすく教えてくれていて良いと思いました。

    掲載日:2013/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知らず知らずに諭されて

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    小学2年生でスイミーを習うのでレオ・レオニさんの絵本を読んでいます。

    表紙からみて今の時期にぴったり!と選んだ1冊です。

    まだちいさいかたつむりがおおきなとうさんに言います。『ぼくは世界一おおきなおうちをもちたいな』

    ちいさいかたつむりからみたらおとうさんはすごく立派なおうちを背負っているので・・あこがれですよね。

    おとうさんも『よし・・大きくなれよ!』っていうのかな?と思ったら
    レオ・レオニさんのお話はちょっと違います。

    大きいってことがいいことなのかな?大きければいいことなのかな?

    かたつむりに角がはえてその角もいろんな色ですごく立派なかたつむりの出現にに子どもたちはびっくり!大喜びでした。

    大きければいいんじゃないよ〜って回りを十分楽しみながら自分にあった成長をしようね!楽しく諭すお話でした。

    掲載日:2008/06/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「せかいいち おおきなうち りこうになったかたつむりのはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / からすのパンやさん / どうぞのいす / もこ もこもこ / おおきなかぶ / はじめてのおつかい / こんとあき / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット