タケノコごはん タケノコごはん
文: 大島 渚 絵: 伊藤 秀男  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
故大島渚映画監督と、抜群のリアリティーを放つ絵本作家、伊藤秀男のコラボレーションでつづる「戦争」と「平和」のメッセージ。

ぽとんぽとんはなんのおと」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぽとんぽとんはなんのおと 作:神沢 利子
絵:平山 英三
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1985年02月
ISBN:9784834001365
評価スコア 4.85
評価ランキング 86
みんなの声 総数 45
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 音が聞こえてくる

    もうすぐ春。その瞬間を描いた絵本です。
    絵はもちろんのこと、その雰囲気や動物たちの息づかい、周囲の様子がくっきりと目の前に広がるかのような、とても素晴らしい絵本です。
    読んでいるだけなのに、まるでその世界の音が聞こえてくるような。
    絵本でここまで表現できるなんて、感動しました。名作ですね。

    掲載日:2017/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼの〜ほっこり〜

    冬ごもりしながらクマの親子が交わす会話が綴られているのですが
    外から聞こえる様々な音をそのつど聞く子ども達と
    丁寧に答えるお母さんグマの様子がステキです。
    とっても和めます。
    絵柄も優しくてお話の優しさにピッタリきます。
    冬のお話なのにポッと心が温かくなる絵本ですね。
    クマさんたちと一緒に冬ごもりの穴の中でコロンとまーるく過ごしたくなってしまいました^^;

    掲載日:2009/10/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぽとんぽとんはなんのおと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.85)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット