うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ねずみくんとブランコ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねずみくんとブランコ 作:なかえ よしを
絵:上野 紀子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1983年12月
ISBN:9784591004975
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,189
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いじわるはダメ

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳10ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    最近、ねずみくんシリーズが好きなので、この絵本を選びました。
    ひよこさんとねずみくんが仲良くブランコに乗っているといじわるねこくんがやってきて、無理矢理ブランコに乗ってしまいます。すると、ブランコが…

    いじわるはダメというのが、小さな子にも分かりやすい絵本だと思います。

    掲載日:2015/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子は

    このシリーズは息子も私も大好きで図書館で
    借りてきました。

    ことりがぶらんこをしていると
    重い動物たちが乗せて〜と言ってきますが
    断ることりさん。

    でもねずみくんは軽いから一緒に乗ることに。
    そこにいじわるなネコが現れて・・・

    最後はおっこちゃうんだけどそのページをみて
    息子はかわいそうだよ〜と言ってました。

    2歳半の息子にはまだ理解が出来ないのかな?!

    掲載日:2014/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブランコの正体にびっくり!!

    ことりさんがブランコを楽しんでいるのですが、
    ほかの動物たちは重いのでブランコにのれません。
    ねずみくんは軽いので一緒にのれたのですが、
    そこにいじわるねこがやってきて、ブランコに
    のっちゃうんです!!
    でもそのブランコの正体は・・・。
    「悪いことをすると、痛い目にあう」
    そんなことが身に染みる絵本だと思いました!!

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ねずみくんとブランコ」というよりは「ことりさんのブランコ」という感じのお話ですが、意地悪をするとダメだよっというメッセージが伝えられる絵本です。ねずみくんシリーズならではの世界がとってもかわいく、やっぱり大好きな絵本です。

    掲載日:2012/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみくん、小さくてよかったね

    ことりのブランコに乗りたいと、みんなが集まってきました。
    ところが、「おもいから だめ」と断られます。
    ねずみくんだけが、大丈夫でした。

    シリーズの中で、「ちいさい、ちいさい」とからかわれている場面が多かったので、このお話を読んだときは、嬉しくなりました。
    ねずみくん、小さくてよかったね!
    小さくても、楽しいことはいっぱいあるんですよ。

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほら ね

    • みっくるみさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    ねずみくんのチョッキが気に入った娘がこの本を手に取りました。
    ねずみくんシリーズを読みたかったようです。

    ねずみくんのチョッキと同様繰り返しの言葉があり、
    娘とともに楽しんで読んでいるうちに覚えていました♪
    この本もやっぱり娘は絵を見ながら一人で読み進めていました。

    最後に、悪いことをした猫が鳥さんのママパパにそらから落とされてしまうシーンが印象的です。
    娘は「いたいね・・・」とはじめは言っていましたが、何度か読むうちに「ほら ね」と(悪いことをするといけないと言うことをいいたかったのでしょう。)言っていました。

    読むたびに、子供がいろいろ発見できる楽しめる本です☆

    掲載日:2009/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • いじわるはダメよ

    とりさんのブランコに「ぼくものせて」と動物たちがやってきます。
    「おもすぎてのれないわ」とことわられますが、ねずみくんは軽い
    ので乗ることが出来ました。
    そこにいじわるねこくんがやってきて、「ドスーン」と落とされて
    しまいます。

    「いじわるすると、自分にはね返ってきますよ」
    という事が、子どもにもわかるシンプルな絵と言葉で書かれています。
    シンプルながらも、惹かれる部分がたくさんある様で、
    日に何度も読んでとせがまれる本です。

    掲載日:2008/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なブランコ

    ことりさんのブランコは、おとうさんとおかあさんが作ってくれた素敵なブランコ。そんな素敵なブランコだから、みんな乗ってみたかったんだろうなぁ。

    ブランコは、お父さんやお母さんと一緒に乗ったりしてスキンシップをとれるので、私は大好きです。息子がもうちょっと大きくなったら、ことりさんのブランコのように素敵なブランコに一緒に乗りたいな。

    掲載日:2008/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 独り占め

    ブランコに乗っていた小鳥のお話です。

    色々な動物が来て「乗せて」と言うのですが、重いという理由で断わられてしまいます。

    2歳児クラスで読み聞かせをした時、子どもから「“貸して”って言えばいいじゃんねー」という言葉が出てきたのには驚きました。
    2歳ながらに独り占めは良く無いことを感じているようでした。

    掲載日:2008/06/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねずみくんとブランコ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット