あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。

ねずみくんとブランコ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねずみくんとブランコ 作:なかえ よしを
絵:上野 紀子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1983年12月
ISBN:9784591004975
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,115
みんなの声 総数 47
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「ぼくにものせてよ」「いいよ」がよくあるパターンですが、今回は「重くてのれないよ」とお断りされるパターンです。
    小さなひよこさんくらいしか乗れないブランコなので、ねずみくんだけは大丈夫。
    いったいどういうことだろう?と思っていたら、いじわるねこくんのおかげで理由がわかりました^^;
    意地悪で断っていたわけではなかったのですね。
    ひよこさん親子の微笑ましいブランコでした。

    掲載日:2016/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぶらんこに隠されたからくりとは?!

    ご存知ねずみくんシリーズです。
    トリさんが乗っていたブランコに
    重いから乗れないわと言って次々いろんな動物が断られますが、
    ねずみくんだけ一緒に乗せてもらえます。
    そこへいじわるねこくんがきて
    ムリヤリブランコを分捕りますが…。
    『とりさんのおとうさんにおこられますよ』のセリフから
    ママは「あぁ、とりさんのおとうさんがぶらんこを持ち上げてるのかな」
    と気付きましたが、子供は気が付いたでしょうか?
    何度か読んでいると展開が分かってくるようですが、
    1-2回だけだと『この次どうなるんだっけ?』と忘れてしまうようです^^;
    毎回新鮮でよいのか?!
    「どうしてみんな小さくなっちゃうの?」と質問もされました。
    遠くに離れると小さく見えるっていうことも理解できたのかは
    定かでありません。

    掲載日:2010/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • いじわるはいけないね

    ひよこさんがブランコにのっています。
    お友達が乗りたいな!と次々やってきますが、みんな「おもすぎてのれないわ」と断られてしまいます。ねずみくんなら軽いから大丈夫と乗せてもらいましたが、そこへいじわるねこくんがやって来て・・・。

    意地悪はいけないよ!という教訓がストレートに伝わってくるお話ですね。小さな子にも分かりやすいと思います。
    それにしても、どうして??と思ったら、ひよこさんのパパとママがブランコを引っ張っていてくれたんですね。
    なんてかわいいブランコ!

    小さい子から楽しめるお話です!

    掲載日:2009/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうだったのか!!

    私の中では、今まで読んだブランコの中で一番のお気に入りです。
    そういうことだったの!?という驚きと、なるほどな〜という納得で面白く読めました。

    ねこくんがブランコを横取りしようとした時は、娘も「乗ったらダメでしょ!」と怒っていました。
    ダメだということはわかってるんだな〜と思いましたね。
    結局いけないことをしたねこくんには、それなりのお返しがきましたけど・・・。
    それと同時に、親の愛情も感じることが出来たなぁと思います。
    今まで読んだものとは一味違った面白い内容でした☆

    掲載日:2009/03/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねずみくんとブランコ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット