大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

サンタさんのいちにち」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

サンタさんのいちにち 作・絵:長尾玲子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1995年10月
ISBN:9784834013382
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,360
みんなの声 総数 35
「サンタさんのいちにち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 二足歩行のトナカイさん!?

    まず最初に出会ったのが「あっちゃんとゆびにんぎょう」。
    次に「100こめのクリスマスケーキ」を読み、2冊の絵柄とお話のかわいさに感動しました。

    そして最後に読んだ「サンタさんのいちにち」、トナカイの二足歩行に私も子供達も絶句しました・・・(笑)

    「え〜!なんで〜!?トナカイに手がある〜!!しゃがんでる〜!!」始終子供達はトナカイに釘付け(笑)

    前作のほのぼのさとはうって変わって、なんとも味のあるトナカイさん。。。

    でも、お話はちゃんと他の二作と連動していて、サンタさんにもあのケーキが残っていたと子供達も喜んでいました^^

    掲載日:2010/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 風変わりなサンタさん

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    3冊セットのうちの1冊で、これはサンタさんから見たクリスマスイブの一日です。
    この絵本に出てくるサンタさん、ちょっと変わっています。
    しょっぱなから、「1年ぶりに目覚める」サンタさんにびっくり。えー、イブ以外はずっと寝てるの?
    そして妙にしっかりしていてスタイルのいいトナカイさん。サンタさんに対してやや上から目線なのがおかしいです。そりも一緒に引いてるし。
    いっぷう変わったサンタさんですが、ストーリーはほのぼの、そしてなんといっても刺繍の絵が美しい、素敵なクリスマス絵本です。
    この絵本だけでも楽しめますが、これはぜひぜひセットで。ほかの絵本とおはなしがつながっていて、もっともっと楽しむことができますよ。

    掲載日:2009/11/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「サンタさんのいちにち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット