十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

パトカーのピーすけ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

パトカーのピーすけ 作:さがら あつこ
絵:やぎゅう げんいちろう
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1992年11月30日
ISBN:9784834011586
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,880
みんなの声 総数 23
「パトカーのピーすけ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ピーすけ、頑張れ

    息子はひたすら、ピーすけのセリフに大笑いの一冊です。
    ピーすけのセリフは
    ピポポポー
    プピー
    という具合なので、面白くて仕方ない様子です。
    あと、パトカーに乗せてもらうシーンも嬉しそうに見ています。

    親としては、気付いたら可愛らしいピーすけの応援をしています。

    掲載日:2015/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもちゃの気持ち

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳

    飽きられてしまったおもちゃってこんな気持ちなのかな、と考えさせらる絵本でした。今は、自分が子どものころよりおもちゃも手に入りやすい気がします。その分、大切にする気持ちが薄らいでしまっているのかもしれません。
    おもちゃを大切にしようというメッセージが感じられる絵本です。

    掲載日:2011/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもちゃの気持ちを代弁している絵本

    • フーガ☆さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子4歳

    公園に忘れていったおもちゃのパトカーのピーすけと、お友達も忘れていったうさぎのぬいぐるみが、家まで戻ろうとするお話です。
    家まで戻る途中、犬と格闘をしたりで大変です。
    息子は最後はおまわりさんに拾われて本物パトーカーに乗って家まで帰るというところがとても気に入っていました。

    子どもって新しいおもちゃが来ると前のおもちゃ見向きもしなくなりますよね。
    この絵本はそんなおもちゃの気持ちを代弁しているような絵本でした。

    掲載日:2008/04/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「パトカーのピーすけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット