ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

ひゅるひゅる」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ひゅるひゅる 作・絵:せな けいこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1993年06月
ISBN:9784494004379
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,434
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 語りがおもしろい

    釣った子どものかっぱを逃がしてやったお侍。
    親かっぱからもらった笛を吹くと魚がわんさか釣れ、
    それを知った他の侍も真似をしようとしますが・・・

    はなさかじいさん、こぶとりじいさんのように
    欲をかいた者には災いが降りかかるという
    教訓がこめられています。

    「ござる」の言い回しもが面白く、
    言葉もよく考えられていて
    口に出して読むとテンポよく、
    物語の世界にすっと入り込むことができます。

    1歳10カ月の息子は、かっぱやおばけに興味を示していました。
    せなけいこさんのおばけ絵本シリーズはどれも息子の
    お気に入りとなっています。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • お見通し

    河童の母さん、正直者と欲深い者はお見通しで、この絵本から欲深い者へのお仕置きがされるんだと学ぶ事が出来ました。子供を返してもらったお礼に魚が集まってくる笛は、とても夢があってよかったです。欲深いものへは、お化けの集まってくる笛がやっぱりせなさんの絵本だと思いました。

    掲載日:2009/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 瀬名恵子さんのシリーズ

    以前にも瀬名恵子さんのお化けシリーズを読んだことがあって楽しく読めたのでこの絵本を選びました。瀬名恵子さんの素敵な所は日常使う材料で作品を作る所だと感心しました。私が大好きな”どうぐのおばけ”という作品に使われていた和紙もこの作品に登場していたので嬉しくなりました。河童が主人公に渡した贈り物を是非私も一度使ってみたいと思いました。河童は見たことはないけれど瀬名さんの作品を読んだ後は何だか将来必ず河童に会えるような気がしてきました。瀬名さんの作品はそれだけ力強く読者を魅了する絵本なのだと改めて恐れ入りました。

    掲載日:2008/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひゅるひゅる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / わたしのワンピース / となりのトトロ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット