ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

かくしたの だあれ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

かくしたの だあれ 作・絵:五味 太郎
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1977年01月
ISBN:9784579400218
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,338
みんなの声 総数 146
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

33件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • まちがいさがし

    五味太郎さんの「きんぎょがにげた」の次にこれを読みました。間違い探しをするのですが、2歳になりたての子供にはちょっと難しかったようで、2歳後半くらいになって、ようやくできるようになってきました。絶妙な手ごたえがあって、親子で楽しめました^^

    掲載日:2016/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見つけっこ

    同じ作者の金魚は逃げたよりボリュームがあって、長く楽しめます。
    色々な雑貨が隣のページの動物や虫などの一部になって隠れています。こちらの絵本はそれ以外にページが増える毎に隠れている動物(その他)が一つずつ数が増えていくことです。
    かくれんぼが飽きた頃には数を数える勉強になります。

    2歳の頃は探すのに難しいページもありますが、段々コツを掴んでいきます。ページ数も多いので語彙を増やすにも役立ちます。

    コスパも良く、良い絵本だと思います。

    掲載日:2016/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子のお気に入り

    • チリリンさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、男の子2歳

    「きんぎょがにげた」や「うずらちゃんのかくれんぼ」が大好きな息子に読みました。
    どこにかくれているか答えが分かっていても、何度も何度も読んでいます。
    息子が「ど〜こだ?」「ここ!」と言いながら一人で読んでいる時もあります。
    やや小さめサイズの絵本です。

    掲載日:2014/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 成長を感じられそう

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳1ヶ月の息子に読んであげました。

    最初から順調に見つけていたのですが、トランプのページが難しい!
    ここだよ!と教えてあげてもいまいちぴんと来ない様子。
    しばらく期間をあけて読んでみたら、きっと見つけられる様になり、子供の成長を感じられるんだろうなと思いました。

    掲載日:2014/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろがちょっと

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     「たべたのだあれ」のシリーズ。隠し絵のどうぶつがひょうきんな、五味太郎デザインです。こどもは夢中になって問題の絵をさがして喜んでいました。小さなこどもでも、充分楽しめる絵本だと思います。ただ色彩上、見分けにくい部分も見受けられので、少々残念に思います。

    掲載日:2013/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい絵本!

    息子が2歳のときにいただいた絵本。

    「きんぎょがにげた」と同じような趣向の絵本です。
    五味さん独特のすてきな絵ですが、
    こちらの方が少し落ち着いた色彩。
    にわとりのとさかが手袋になっていたり、
    カマキリの胴体が鉛筆になっていたり、、と各々のページがおもしろいです。

    息子は楽しそうに読んでいましたが、
    2歳過ぎでしたので、すぐどこにあるかわかってしまいました。
    もう少し早く読めばよかったかな。

    掲載日:2013/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 対話しながら読める絵本

    息子が2歳のころに大のお気に入りだった絵本です。一方的に読んであげるんじゃなくて、親子で「かくしたのだあれ?」「このわにさん!」と対話しながら読めるのが楽しく、絵本が好きになるきっかけを作ってくれた一冊です。

    1歳後半〜2歳前半の子にちょうどいい難易度で、見つけにくすぎず、カンタンすぎず。いい塩梅でした。

    他の方も書かれているのですが、不思議なのは何度も読んで瞬時にかくしたのがだれか見つけられるようになっていても、それでも何度も読んでもらいたがるところ。ママのおひざで一緒にワイワイ読めるのが楽しいからなのでしょうか?

    掲載日:2013/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこにあるかな?

    • おうさまさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳、

    「かくしたのだあれ」「たべたのだあれ」と二冊とも楽しんで読んでいます。
    どちらも生きものにかわいくかくれんぼしています。
    ポップでかわいい絵本だと思います。
    ワニさんの歯ブラシかくしているのが、私のお気に入り。
    生きものもかわいいし、色もきれいで素敵です。
    子どもも探すのが好きなのでとっても楽しんで読んでます。
    絵本のサイズもかわいくてお気に入りです。

    掲載日:2012/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • もう、何度、見つけたか

    もうじき三歳になる娘が大好きな絵本です。
    購入時は、見つけるのに一生懸命で、一緒に探していました。
    今は、ページを開けば、すぐに見つけるまでに…。
    しかし、何度も何度も読んでくれと…。
    すぐに見つけられるのが嬉しいのでしょう。
    最近では、逆にこちら(母:私)が見つけるから、読んでくれと、言い、私が探し、娘が「正解。違う」と言っています。わざと時々間違えたりして…。
    本人には、自信がつき、楽しめる本のようです。

    掲載日:2012/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一生懸命探す姿にメロメロです

    • ぴえぴえさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子6歳、男の子1歳

    2歳になった息子が毎日読みたがる絵本です。
    内容はとてもシンプルなのですが、
    「かくしたのだあれ?」と尋ねると
    「えっとねぇ〜」と指先をぐるぐる回しながら探します。
    (もうすべて把握しているのかもしれないけれど・・・)
    それがまたかわいらしいのでついおつきあいして毎日手にとってしまいます。

    裏表紙にさりげなく動物がかくれているところも楽しいらしく
    「あ、かまきりしゃん、みっけ!」と探しあてながら眺めています。

    掲載日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かくしたの だあれ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / くだもの / じゃあじゃあびりびり / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット