庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

バルボンさんのおでかけ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

バルボンさんのおでかけ 作・絵:とよた かずひこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年10月
ISBN:9784752001102
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,485
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ガガガガオーン

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳5ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    ワニのバルボンさんがおでかけです。今日もゆっくりのんびりバスにのって、お仕事にむかいます。
    つり革には手ではなく、口でつかまるのが何とも可愛い♪
    ガガガガオーンも息子のお気に入り。

    シリーズで読むとより一層楽しめます♪

    掲載日:2015/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物園が職場

    ワニのバルボンさんの日常です。
    つり革のつかまる様子で、笑えました。
    確かに、バルボンさんの腕は短い・・・
    そして、動物園が職場という設定に驚きました。

    我が家では「ももんちゃん」シリーズでおなじみの、とよたかずひこさんの作品です。
    すると、2歳の子が「ももんちゃん?」と表紙を指差しました。
    絵の雰囲気でわかるんだなーと、驚きました。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいワニさん

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    人間みたいな暮らしをしているワニのバルボンさん。
    顔をあわせる人たちにきちんと挨拶をしながらどこかへお出かけです。
    バルボンさんの人柄(ワニ柄?)なのか、全体的にのんびりとした雰囲気。
    お出かけの行き先に思わずクスリと笑ってしまいました。
    ちゃんとお仕事してるんですね。
    ワニを怖がる下の娘ですが、このバルボンさんは大丈夫だったようです。

    掲載日:2010/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 皆から愛されるワニの日常

    • 夜の樹さん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子2歳

    2歳の子どもに読みました。

    ワニのバルボンさんの朝の風景を描いています。
    近所の人に挨拶やら、バスで通勤やら、やっていることは普通なのですが、何せやっているのがワニなのでとてもユーモラス。
    バルボンさんの口調が丁寧なのもおもしろいです。

    ラストは動物園でお仕事、というオチ。
    意外性があって思わず笑ってしまいました。

    掲載日:2010/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのとします

    人間と一緒に生活をしているワニのバルボンさんです。

    ごく普通に生活をして、ごく普通に仕事を持っていて、周りの人との

    関わりも人間と変わりなくてそれが自然の思えるから不思議です。

    とよたかずひこの魅力なんだと思いました。

    なんだか、人との関わり方が人情があってほのぼのとしました。

    なんだか、ほっとして和む絵本です。

    掲載日:2010/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • お仕事なんですか!

    バルボンさんは、ワニです。
    「おでかけ」っていうから、どこに行くのかなぁって思っていたら、
    「あぁ!」って感じでした。
    動物園に通勤って発想が面白いですね!!
    絵も可愛らしいので、2歳の娘も気に入って「バルボンさん」って
    言っています。

    バルボンさんの名前の由来は、野球選手からとったらしいですが、
    響きが楽しげでいいですね!

    シリーズ物なので、これから物語がどうなっていくか、楽しみです。

    掲載日:2009/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーモアあふれる発想!

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子2歳

    とよたかずひこさんの講演を聞いたとき、
    息子の名前も入れてサインをしていただいた絵本が手元にあります。
    かわいいバルボンさんのイラストも描いてくださって・・・感激でした♪

    バルボンさんは、まるで人間みたいにおうちに住んでいます。
    バスに乗ってお出かけするところなんかも、人間たちに混じってまるで違和感なし。
    温和で、お花に水なんかやっていたりして、従来のワニのイメージとは程遠いかわいらしさなのです。
    そんなバルボンさんが、バスに乗って行ったお勤め先は・・・
    なんと動物園。
    動物園では、ワニらしく(?)大きく口を開けて吠えてみたりして、サービス精神抜群なところもまた笑えます。
    ということは、他の動物たちも、家から通勤して動物園に通っているのでしょうか・・・
    ユーモアあふれる発想ですよね。

    ただ、大人は「動物園=動物が住んでいる」という固定観念があるので、
    この絵本の意外性を楽しむことができるのですが、
    子どもはそういうのがないので、すんなり真に受けてるようです(^_^;)
    ある程度常識を身につけた年齢(小学生とか?)の方が「えーっ」って言って笑えるかもしれませんね。

    掲載日:2009/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • お出かけの様子

    • ドーナツさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子10歳、男の子2歳

    なんだか2歳の息子が気に入ってるバルボンさんシリーズ。
    ワニが普通に仕事にいく様子が描かれています。とっても不思議な感じがいいのかなと思います。
    息子は、楽しそうにニコニコしながら聞いてます。
    最後に「ガオーン」と一緒に言います。
    何度読んでも楽しい絵本でした。

    掲載日:2008/04/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バルボンさんのおでかけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット