なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

もりのふゆじたく」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

もりのふゆじたく 作・絵:たるいし まこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1992年10月31日
ISBN:9784834011593
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,074
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 優しい仲間たち

    秋、冬支度のために食べ物を集めるもりの動物たち。
    争うようにではなく、助け合い協力しあう動物たちの様子が描かれています。
    特にタヌキさんはとっても親切で、みんなに頼りにされているようです。
    優しすぎるタヌキさん、食べ物を集められなかったらと心配しましたが、優しい仲間たちの思いやりに心温まりました。

    掲載日:2015/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • もりのおくりものセット1冊目

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    「もりのおくりもの」という3冊セットのうちの1冊。
    これは秋の終わりに冬じたくをする森の仲間たちの様子が描かれていて、3冊一緒に読むならこれを最初に読むのがおすすめです。
    森の動物たちは、木の実を拾って冬支度をしています。とても優しいたぬきさんは、他の動物たちを手伝ってあげたり、自分の拾った木の実を全部あげてしまったり。結局自分の木の実は拾えないままに日が暮れてしまいました。
    がっかりして帰ったたぬきさんの家の前には・・・。
    みんなのために一生懸命なたぬきさんと、そんなたぬきさんを大好きな仲間たちのやり取りに、心がほかほかとしてきます。
    ほのぼのストーリーにぴったりのやさしい絵で、小さいサイズのかわいらしい絵本です。

    掲載日:2010/02/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もりのふゆじたく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット