もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ともだち ひきとりや」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ともだち ひきとりや 作:内田 麟太郎
絵:降矢 なな
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年02月
ISBN:9784032320800
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,079
みんなの声 総数 84
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 仲直り

    • サマさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    うちの子達は「ともだち」シリーズが好きなので図書館で借りてきました。今回はイノシシさんとイタチさん。

    2人で喧嘩をしているところをオオカミさんキツネさんが見かけます。2人で相談して、仲直りをさせることにしました。
    イノシシさんに「要らない友達を引き取ります」と。

    そしてイタチさんを引き取りキツネさんオオカミさんと3人で仲良く遊びます(イノシシさんの前で)。
    つまらないイノシシさん。今度は「威張った人も引き取ります」というキツネさんオオカミさんに自分も引き取ってもらいます。

    そして4人で楽しく遊びます。仲直りできて本当に良かった。

    うちの子は喧嘩のシーンでイタチさんがイノシシさんにオナラをかけるところで喜んでいました。
    オナラとか好きですよねぇ(笑)

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寂しがりやのいばりんぼ

    今回の登場人物はイノシシとイタチです。いばりんぼのイノシシはいつも親分風をふかせていますが・・・。

    オオカミとキツネのアイデアで、イタチがいなくなってしまうと、あら不思議。寂しくて仕方ありません。

    自分の立ちたい立場で関係を築くなんて無理な話なんですよね。お互いを思いやって、自分に素直になること、ともだちづきあいの基本をさりげなく教えてくれる絵本です。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズで一番好きな本です

    おおかみくんときつねくんは仲良し。でも、いのしし「さま」といたちくんは親分子分?
    お互いにいやな気分になってしまうけれど、おおかみくんときつねくんのトンチで仲直りできます。

    うちの子供には難しいかな?と思いつつも読んだら大好評でした。
    要らないやつだけじゃなく、いばりんぼうくんでも引き取ります、だなんてすごくトンチが利いてます。
    ちなみに、食べ物まであげちゃって、、、こんな仲良しの二人、大好きです。

    いまちょうど、内田さんキャンペーンやっていましたが、サイン本、ぜひ当たりたいです!
    サイン色紙でもいいな♪(笑)

    掲載日:2012/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達の大切さ

    「ともだち くるかな?」の次に、こちらを読みました。

    今回はキツネとオオカミが、イノシシとイタチのケンカを見て、2匹を仲直りさせようとします。
    この仲直りのさせ方が上手。2匹で変装して、「いらないともだちひきとりや」をするんです。
    2匹の変装がとても笑えます。4歳の長女は爆笑。

    一緒にいるとケンカするともだちも、やっぱりいないと寂しいもんですもんね。イタチとイノシシ、
    仲直りできてよかったね。ちゃんと、イノシシも自分が「いばりや」だったことに気付けたし。

    また次も読みたいと思わせてくれるシリーズです。

    掲載日:2012/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • オオカミとキツネが一肌脱ぎます!

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    ともだちシリーズ、4歳の息子が特に気に入っています。この『ひきとりや』も息子のリクエスト。
    『ともだちひきとりや』って何?なんかちょっと怖い!?なんて思いながら読みましたが、なるほど〜って感じでした。
    本当は仲良くしたいくせに喧嘩ばかりしているイノシシとイタチのために、オオカミとキツネが一肌脱いだわけですね!オオカミとキツネ、もうすっかり名パートナーですね。
    友達を大切にする、友達付き合いの基本をいつも教えてくれるこのシリーズ。全部集めたいなぁって思ってます。

    掲載日:2011/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • キツネさん、なかなかの知恵者です

    図書館に行った時に
    「保育所にこの本あるよ」
    そう言って娘が持ってきました。

    ぱらぱら捲ると、特徴のある色使いでとっても素敵な絵
    よく見ると挿絵は降矢ななさん!
    『どんぐり、どんぐり』で私も好きになった人だったので
    娘はもう読んだことがあるみたいでしたが
    一度借りてみることにしました。

    一緒に読みながら、どうして?なんで?と色々質問攻めでしたが
    その度にこうじゃないか、ああじゃないかと
    私なりに解釈して伝えると、何となく納得した様子でした。

    私自身は仲直りの仲介をするキツネとオオカミの知恵に
    なるほど、そういくか!笑と思わず心の中でつっこんでましたが
    この絵本を通していつもそばにいる仲良しのお友達の大切さについて
    子供なりに気がついてくれればなぁと思いました。

    掲載日:2010/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • なくしてわかる大切さ

    • うーずさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    いつも近くにいすぎて大事だってことを忘れちゃう、そんなお話しです。本当に大切なものはなにかを説教くさくなく、楽しく上手に気付かせてくれる本だと思います。

    おならシーンとか、重いイノシシを運ぶシーンに次女、大爆笑!!その他にもそこで笑う!?というところも大ウケでした。

    ケンカばかりの姉妹に「いらない姉(妹)ひきとります」と読むと「イヤーーー!!!」と言います。いい薬かも。

    思えば、イノシシとイタチ、キツネとオオカミって、面白い組み合わせですよね。

    掲載日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • キツネの作戦、さすがです。

    4歳の娘に少しずつ読み聞かせているシリーズです。
    今回のお話はいばりんぼうのイノシシと、イタチの友情の物語。
    イノシシはいばってばかりで、仲の良いイタチに対しても「イノシシさま、と呼べ!」といった調子。。。
    見かねたキツネとオオカミがある作戦を決行します。

    「ともだちひきとりや」なんて良く考えたもんです。
    キツネの頭の回転の良さというか、機転の利かせかたというか、大したものです。
    本当は大切な人なのに身近に居すぎて気づかないということ、大人でも良くあるんじゃないでしょうか。
    居なくなって初めてその人の大切さが分かる、大人の私でも考えさせられるところがあります。
    それにしても、毎回楽しませてくれるキツネのコスチューム。
    今回も娘が大喜びしていました^^

    掲載日:2009/12/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ともだち ひきとりや」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / はらぺこあおむし / くだもの / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(84人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット