もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

すてきな三にんぐみ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

すてきな三にんぐみ 作・絵:トミー・アンゲラー
訳:今江 祥智
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1969年12月
ISBN:9784033270203
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,211
みんなの声 総数 254
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • この三人組に惹かれました

    くろマントに、くろいぼうしの三人組。
    その表情は、全編を通して、ほとんど「目」でしか汲み取ることができません。

    それは、どろぼうたちの不気味さを表現するのにぴったりなだけではありません。
    ティファニーちゃんに出会ってからの心情の変化も、
    みごとに「目」で表現されているんです。

    ティファニーちゃんとの遭遇で、どろぼうたちの暮らしは一変しました。
    そう、子どもは大人を変える力を持っている…そう思います。

    どろぼうたちの影絵風の風貌といい、簡潔な文章といい、
    この絵本には、無駄がありません。というか、素っ気ないぐらいです!
    だからこそ、この三人組に惹かれるのかも…。
    トミー=アンゲラーによる創作のお話ですが、こんな伝説が
    どこかにあるように思わせるものが、この絵本にはあります。

    掲載日:2009/11/05

    参考になりました
    感謝
    2
  • 思わぬ展開!

    どろぼう3人組にまつわるすてきなお話。

    5歳の息子は、表紙を見ただけで怖そうだとドキドキしている様子。

    実際読んでみると、最初は悪いどろぼうさんだと思わせる様なストーリー展開で、このまま読み聞かせて大丈夫だろうかと正直不安になりました。

    しかし展開は一変!

    あっと驚くすてきな結末が待ち構えています。

    この作品素晴らしいな〜!

    そう思わされました。

    読んでみる価値、あります♪

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がとても印象的

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    5歳の長男に購入しました。数ヶ月の間とても気に入ってこの絵本ばかり読んでいたほどです。

    泥棒がどうやって強盗をはたらくのか、武器が紹介されるところが一番のお気に入りでした。でも話の内容がとても素敵で、最後の締めくくりも子供が大変納得できるので、その点でも繰り返し読みたくなるようでした。

    やや暗い色調の絵もとても印象的です。

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 極上のファンタジー

    • 振袖柳さん
    • 50代
    • その他の方
    • 埼玉県

    怖い泥棒三人組に、無邪気なティファニーちゃんが加わることで、思わぬ展開となり、ラストは、ハッピーエンド。
    前半の、黒を基調にした、影絵のようなシャープな絵。
    中盤の、明るい色彩の絵。
    後半の、柔かな線と、深く穏やかな色彩。
    ストーリーと、絵の雰囲気がぴったりと一致して、子供も大人も、スーッと、引き込まれます。
    子どもの大好きな、ちょっと怖いお話。
    リズミカルで、明るく楽しい場面。
    誰もが心癒され、安心し、心穏やかになる終わり。
    盛り沢山の要素が、しっくりと1冊の絵本にまとまった、極上のファンタジーです。
    1冊の絵本の中に、様々な表情があり、読み手自身、いつ読んでも楽しいし、また読むのが、とても楽しみです。
    小さな子ども達は、大好きですし、大人も、高学年でも、楽しんで聞いてくれます。

    掲載日:2013/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • いい話

    100冊読書日記のリストに載っていたので借りてみました。

    お宝集めに夢中な3人の盗賊が、
    ある日お宝の代わりに連れて帰ってきた
    孤児のティファニーちゃんの一言で変わります。

    3人はきっとティファニーちゃんに出会って、
    本当の宝に気付くことができたのでしょうね。

    表紙の雰囲気を見て、娘は「こわい」と言っていましたが
    「心あたたまる」というのがぴったりなラストに
    「いいお話だねぇ」と言っていました。

    娘のクラスのお友達もこの絵本が大好きだそうです。
    我が家の本棚に追加したいなと思いました。

    掲載日:2012/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 反応の良さにびっくり!

    いろいろなところで名作と紹介されているこの本、
    親は、なんとなくあらすじを知っていたので、あまり魅力を感じていませんでした。

    息子に読み聞かせたところ、親の予想よりずっと反応が良くてびっくり!
    読み始めると、すぐにひきつけられているのが実感できました。

    時々、うん、うん、と、納得した様子でうなずく。
    シンプルな絵なのに、次のページをめくろうとすると
    「ちょっと待って!」と言って、じっくり見ていました。

    読み終わったときには、なるほど〜、と言いたげな満足した様子。
    これぞ名作!という力を見せ付けてくれました。

    親も、意外とあらすじがあやふやだったことに気づかされました。
    名作って言われすぎると、興味がわかないんだよね〜、という方にも
    ぜひ、読んで欲しいと思います。

    掲載日:2012/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 確かにすてき

    表紙からインパクトがありますよね。3人組の目がギョロッと見えて不気味。どこが“すてき”なんだろう??読んでみても3人組は脅しの道具を使って次々と人々を襲う泥棒だし・・・

    でも読み進んでいくと、3人組が素敵なのがわかりました。日本の“ねずみ小僧”に似ているおとぎ話のようで、ずっと読み継がれているのが納得できました。

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最近、迷うこと…。

    構図、色づかい、グイグイ引き込まれる展開。
    そして、悪から善へ。
    恐ろしさと、恰好よさと、優しさと、
    あたたかさ、そして社会批判的な部分も込められている。
    本当に『すてきな三人ぐみ』。

    これが、20年前なら、なんの戸惑いも感じませんでした。
    最近、迷うこと。
    犯罪を正当化してしまうストーリー。
    こどもは、それを良いことと捉えないだろうか?
    犯罪者に対して、油断がうまれてしまうことはないだろうか?
    ということ。

    今の世の中がそう思わせるのか、
    自分が親になったから、そう思うのか…。
    せっかくの良本、読み終えた後に釘をさすことだけは、
    したくないです…。

    掲載日:2011/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泥棒のしたことは

    三人組の泥棒。お宝やお金をぬすんできて、ある日、子供を連れ帰ってきました。その子に「こんなに集めてどうするの?」と聞かれて・・・

    前半部分は、おそろしい泥棒の話。
    表紙のイメージどうりでした。

    ところが、結末はなんとも温かい話ではありませんか。
    いい意味で、裏切られた感じです。

    読み終わったときの、「泥棒って、いい人?悪い人?」という子供の質問には困ってしまいましたが・・・

    掲載日:2011/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 三人はいい人?悪い人?

    • オユマーさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子3歳

    とてもユニークな絵本でした。
    表題は「すてきな」なのに、黒主体の色調の挿絵、怖い目つきの三人組。
    それもそのはず、三人組は恐ろしい「どろぼうさま」たちだったのだから。
    でも、ある日盗んだ獲物は孤児で、孤児を拾ったことから集める獲物は、金銀財宝ではなく・・・。

    三人組はいい人たち?悪い人たち?
    3才の下の子は、怖そうな顔と泥棒してるシーンから悪い人、とコメント。
    5才の上の子は、いい人?・・・でも分からない、とコメント。

    大人が読めば、なるほど、なるほど、と思うかもしれませんが、子供たちには分かるかな?
    もう少し成長してからまた読ませて、同じ質問してみたいです。

    掲載日:2010/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「すてきな三にんぐみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / だるまさんが / ちょっとだけ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(254人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット