しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ちいちゃんのかげおくり」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちいちゃんのかげおくり 作:あまん きみこ
絵:上野 紀子
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1982年08月
ISBN:9784251030115
評価スコア 4.78
評価ランキング 444
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 親がほしくて購入

    親の私が小学生の頃、教科書で読んだおはなしで
    当時とても感動し、どうしても欲しくて購入しました。

    子供には絶対早いと思ったので読む気がなかったのですが
    読んでくれ!!とせがまれ読みました。
    「戦争の絵本だからまだ読みたくないな」と伝えましたが
    絵がとてもやさしい雰囲気だったので、読んでもらいたかったようです。

    読み進めていくうちに、最後の最後で私が読みながら泣いてしまいました。
    息子はちいちゃんの家族が死んでしまったということにピンと来ていませんでしたが、家にある『ひろしまのピカ』と
    少し似ているところがあるように思ったようです。

    幼稚園児には早いので、やっぱり小学生くらいになって
    こころが成長してからの方が、この絵本のよさがよくわかると思います。

    他の戦争絵本のような、怖い絵が載っているわけではないので
    恐怖心は子供に植え付けないと思います。
    どちらかというと文章と絵が持ち備えているやさしさが
    家族と離れたちいちゃんの寂しさを強調させるので
    切なさ、寂しさが伝わると思います。

    今、とても平和になっていることも書いてあるので
    「昔は国と国がケンカをしていたけれど、今はそういうことがなくなっって平和になったんだね」
    と話してあげるとわかりやすいと思います。
    私の父(息子のじいじ)が戦争時に疎開をしていたので
    じいじが子供の時は戦争があったことを話したところ、息子は戦争をしていたことがそこまで昔のことではないと思ったようです

    こういう絵本を早くに読むのはどうかと思いましたが
    この絵本の場合は家族で影送りを楽しむシーンがあるので
    一緒に影送りを楽しんでみたり、遊びに繋げるのもいいと思います。

    子供に「今は恵まれているのだから、ご飯をたくさん食べなさい」
    などと、押し付けるように言ってしまうと、この絵本の価値がなくなってしまいます。
    そっと感じてもらうくらいが一番よさそうです。
    その時期は小学生低学年が終わってからでも十分な気がしました。

    掲載日:2011/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちいちゃんのかげおくり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット