ハッピーイースター ハッピーイースター ハッピーイースターの試し読みができます!
作・絵: ヨシエ  出版社: くもん出版
イースターってなあに? たまご探しと楽しいパーティー!?

ちゃんとたべなさい」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちゃんとたべなさい 作:ケス・グレイ
絵:ニック・シャラット
訳:よしがみ きょうた
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年05月
ISBN:9784338126182
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,422
みんなの声 総数 54
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • オチが良いですね

    デイジーが嫌いな豆を食べさせるために、お母さんの出したご褒美条件がどんどんエスカレートしていきます。
    自分はアイスクリームひとつでも良いと思うけれど、動物園やロケットを買ってあげると言っても、デイジーは豆を食べません。
    どこまで行くのだろうと思っていたら、デイジーの交換条件が効いています。
    お母さん、しっかり弱みをつかまれていました。

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • やられた!

    • わにぼうさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子9歳、男の子5歳

    グリーンピースがたくさん残されているお皿を前に、
    またまた不機嫌そうなデイジーの表紙。

    しかも題名が「ちゃんとたべなさい」ときたら。きっとまた、
    可愛くない口答えをするんだろうな〜と期待しちゃいます。

    ママが「おまめもちゃんとたべなさい」というと、
    「おまめだいきらい」と返すデイジー。

    おまめを食べたら、◎◎をあげるからとなだめるママですが、
    もうその◎◎がすっごいことになっていきます。
    でも、デイジーの答えは「おまめ だいきらい」(笑)

    最後には見開きページ全体に◎◎が広がって、読むのが大変に
    なるぐらいのことをママが言い出しますが…。

    デイジーがにっこりして言った言葉には私も息子たちも大笑い。
    なるほど、そうきたか〜!

    スパイになる話も面白かったけれど、こちらも最高です!

    掲載日:2013/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「だいきらい」の大合唱

    • 桂はなさん
    • 20代
    • せんせい
    • 千葉県

    とにかく子供たちには大人気です。
    最初に「みんなの嫌いなものだと思って聞いてね」と、前置きして読むと、さらに引き込まれるようです。
    読み進めていくと必ず、「おまめだいきらい」を一緒に言い出す子がいて、次のページからは大合唱。
    なかなか「だいっきらい」を大声で言える機会ってありませんものね。

    掲載日:2009/05/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きい子向けかも?

    • またもりへさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子9歳、女の子5歳

    読み聞かせで使いました。
    繰り返しが多いのですが、次の展開を考えて喜んでくれるのは、高学年の子どもでした。
    突っ込みを入れながら、「僕だったらたべるのに〜」と言う声が上がりました。
    繰り返しのたびに、少しずつ字が大きくなっている台詞、逆に小さく書かれている物の対称さが、絵本ならではだと思います。

    掲載日:2008/06/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちゃんとたべなさい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / めっきらもっきらどおんどん / すてきな三にんぐみ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ? 一年生って何するの? 新入学の親子を応援するガイド絵本。


「学研の幼児ワーク」<br>編集者・工藤香代子さんインタビュー

みんなの声(54人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット