しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ぞうのエルマー」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぞうのエルマー 作・絵:デビッド・マッキー
訳:きたむら さとし
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年04月
ISBN:9784892385643
評価スコア 4.76
評価ランキング 572
みんなの声 総数 96
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • エルマーは人気者

    ぞういろの仲間たちのなかで、ひとりパッチワークデザインで目立つ存在のエルマー。
    人気者でいられるのは、イタズラ好きでも陽気で仲間の心をつかんでいるからでしょうか?
    このての個性は、ともするといじめにあいそうで心配なのですが、仲のよいテーマは、できるだけ子どもの近くの置きたいですね。
    でも、さりげなくエルマーはみんなと同じでいたいようですね。

    掲載日:2015/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフルなゾウ

    ゾウの色をしていない、カラフルなゾウのエルマーのお話。

    何より印象的なのは、最初行きはカラフルなゾウのエルマーはみんなに名前を呼ばれて、ゾウの色の実を体につけ、ゾウの色となったエルマーは、みんなからゾウさんと呼ばれるシーン。
    どれだけ、エルマーは目立っていて、愛されてたかわかる気がします。

    エルマーはゾウ色じゃないことを悩んでいたけど、みんなはカラフルな色のエルマーが大好きなんだろうなぁと伝わってくる絵本でした。

    掲載日:2013/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと突飛な外見ですが

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    5歳の息子に読みました。

    誰でもそれぞれに個性があり、それがすばらしいことなのだと語る絵本はたくさんあります。たいていは、コンプレックスを抱くことはない、と教えてくれます。

    この絵本も他者とは違う個性を題材にしたものですが、ちょっと違うのは、主人公のエルマーがそれをコンプレックスに思わず、楽しんでいるところでしょうか。パッチワークというのもちょっと突飛ですが、面白いですね。

    明るい話なので、神妙にならずに読めて楽しいです。続きでどんな話が展開されるのか知りたくなりますね。

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 極彩色の人気者

    • 楽葉さん
    • 60代
    • じいじ・ばあば
    • 埼玉県

     こんなカラフルでインパクトのある絵本はない。

     黄、赤、オレンジ、ピンク、紫、青、緑、黒、白…
    9色の肌を持つエルマーが主人公。
    見た目は違うけど、ゾウ仲間では人気者。
    でもみんなと同じ色になりたくなったエルマーは変装に出かけるが…

     ゾウたちもジャングルの動物たちもみんな表情がやさしいので、
    気持ちよく安心して読める。
     最後の見開き4場面のパレードが見どころ…
    文字はないけれど、見物の動物たちの様子、20頭のゾウたちの
    カラフルな変身ぶりなど楽しみ方は色々。
    子どもたちと会話がはずむだろう。
    ぼくはこの場面では思わずエレクトリカルパレードの音楽を
    くちづさんでしまう。

     ところで、エルマーの9色を絵の具でまぜてそこへたっぷりの
    水を加えるととそれはゾウ色に見えなくもないのだけれど…
    それはまた別な話…

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆかいなエルマー

    誰でも知っている(と思う)有名な本。
    でも、私は読んだことがなかったので、今回初めて読みました。
    あんなカラフルなぞうがいるなんて、絵本の中のお話とはいえすごくビックリします。
    最後にぞうたちがエルマーの日にいろんな模様に飾り立ててパレードをします。
    とっても楽しい模様ばかり。
    見ているだけで楽しくなってしまいます。

    掲載日:2011/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 明るくいきるということ

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    遅ればせながら、エルマーデビューしました。
    色んな商品のキャラになっていて、どんなお話だろうと思ってたのですが、なかなか深いですね〜。

    自分だけ、つぎはぎだらけの色のぞうのエルマー。それでも、明るく皆を笑わせて暮らしています。
    だけど、本当は悩んでいる。自分が違う色だということを・・。
    小さい子だけじゃなく、思春期ごろに読んでも通用しそうだなあと思いました。

    子供は、最後の場面が納得言ってなかったようでした。
    エルマーは、エルマーのままでいたら皆と一緒なのに。といってました。
    なりたい姿になる仮装というのが、よくわからなかったのかもしれません。。。

    絵がカラフルで明るいタッチですが、なかなか考えさせられるお話でした

    掲載日:2009/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフルなぞうさんもいいものね

    まず表紙のカラフルな色に引かれてしまいました。
    そして最後のページのカラフルなゾウ。ゾウ。ゾウ。
    子供と一緒に「きれーい」
    グレーのぞうも良いけどこんなパッチワークのゾウがいたら面白いだろうなー
    シリーズ物と知りこの続きが読みたくなりました。

    掲載日:2009/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 繊細で素敵な絵です

    • 雪ねこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、男の子5歳

    『ぞうのエルマー』シリーズは前々から知っていたのですが、そのグラフィックな色使いばかりが目立って、お話的には面白くないんだろうな…という先入観から今まで読んだことがありませんでした。

    が、先日ためしに図書館で借りてみました。

    中の絵を見ると、その絵の中で特異なのはパッチワークのぞうだけで、他の動物や森などの背景は、全体的に繊細でとてもきれいでした。
    内容もきちんとしていました。

    でも、目で見て、目から何かを吸収する本としてはよいですが、やはり「絵ありき」の本で、子供的にも話しはあまりおもしろくなかったようで、何度も繰り返して読むということはありませんでした。

    掲載日:2009/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • エルマーの世界って良いですね

    • よっよさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子5歳、男の子0歳

    エルマーは色々な商品のキャラクターにも使われていて可愛いのが沢山ありますよね。我が家には私のTシャツにエルマーが画いてあります。

    子供はこのような商品からエルマーを知り、その後絵本へ〜となりました。

    一頭だけ体に模様のついたエルマー、そんなエルマーは動物達から仲間はずれにするどころではなく、逆にとても人気者。

    絵本を読んでいて、何故「いじめ」っておこるのだろう・・・。エルマーの世界のように暮らせないのかな。人とちょっと違ったって良いじゃない、いろんな人がいていろんなことがあって良いじゃない・・・。と思いました。

    いつか子供も何かに直面したとき、この絵本を思い出してほしいなと思います。

    掲載日:2008/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大事な事って

    • キョッチさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳

    ゾウの特長いったら長い鼻!大きな体でドシンドシンと歩き、耳をパタパタさせてパォーンと鳴く。絵本に出てくるゾウは灰色が多いけど、実際は土の色に近いような色。

    この絵本ではカラフルなパッチワークぞうのエルマーが主人公なのですが、他にもたくさんのいろんなゾウが登場します。
    若いゾウ、年とったゾウ、痩せたのや太ったのやノッポのゾウ…。息子はたくさんのゾウが描かれているページが気に入ったようで、耳の形や大きさ、鼻の形、脚の長さ、しっぽの長さなどを比べて大喜び!特に年をとったゾウは印象的です。
    そして、この絵本の中では『ぞういろ』という表現でエルマーとの区別をしていますが、ゾウの色も微妙に違うんです。

    5歳の子にとっては可愛くて楽しいゾウのエルマーのお話…ぐらいにしか思わないかもしれませんが、みんなと違う事を個性と気づき、お互いに認め合う。とても大切なメッセージがこめられた絵本だと思います。

    掲載日:2008/07/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぞうのエルマー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / くっついた / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(96人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット