ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ぞうのエルマー」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぞうのエルマー 作・絵:デビッド・マッキー
訳:きたむら さとし
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年04月
ISBN:9784892385643
評価スコア 4.76
評価ランキング 572
みんなの声 総数 96
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大切な個性

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    子どもが幼稚園で読んでもらって絵を描いたようで、その絵が地域の展覧会に飾られました。その絵を見るまでは家では読んだことがなかったのですが、この機会に読んでみることにしました。絵がカラフルで細かくて、見ているだけでも楽しいです。

    ぞうのエルマーが見た目だけでなく、性格も個性的で素敵。
    いろんな「ぞういろ」をしたぞうの中に「ぞういろ」に変身したエルマーが入っていきますが、やっぱりエルマーはエルマー!
    でも、たまには違う自分にもなってみたいものなのかも知れません。

    ぞういろのぞうたちにまぎれてしまったエルマーを探してみてください。

    掲載日:2011/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフル

    シリーズ1作目。

    この絵本を読む前に、エルマーグッズをプレゼントでいただきました。
    子供達は、エルマーのかわいさに喜んでいました。

    そこで、絵本でもエルマーをと、読んでみました。

    1頭だけカラフルな象のエルマー。
    みんなと同じになりたくて、体の色を塗ります。
    でも、見た目を変えても、陽気なエルマーの性格はすぐにわかりますよ。

    カラフルな絵は1才の子も夢中でした。
    エルマー記念日の象は、花柄・ハート柄・水玉模様と、とっても面白いです。

    掲載日:2011/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • エルマーの真意

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、男の子6歳

    エルマーきれい!
    6歳の息子が夏休み用に借りてきた本です。
    親子で楽しく読みました。

    エルマーはカラフルでみんなの人気者!
    ある日、いたずら心で、普通のぞうに変身〜。
    みんなを驚かせて、ますます人気者に…。

    楽しい話だったね。エルマーおもしろいね。
    と、家族では楽しい絵本、という感想でした。


    しかし、
    皆さんの感想を読ませていただいたら、
    みんなと違うのも個性
    みんなと違うことを怖がらないように…
    など、ある意味ドキドキしながら読んでいる方もいるんだと
    びっくりしました。

    うちは、何も思い悩まず楽しい!と感じられて幸せだな、と
    改めて思いました。

    エルマーシリーズ、たくさんあるの知りませんでした。。
    いろいろ読んでみたいと思います。

    掲載日:2009/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 明るさが一番☆

    6歳の娘にプレゼント!した絵本。
    恥ずかしがり屋で人と違うことを恐れる娘に・・・・。

    個性豊かなエルマー、そして、そんなエルマーを愛しているぞうたち。
    エルマーの明るい笑い声がどれだけ周りを幸せな気持ちにさせていることか。

    個性豊かな「エルマー記念日」のページでは「わぁー!!」と表情の明るくなった娘☆

    何度も何度も親子で読み返して、娘に明るさ・笑顔が一番って感じてほしいな。

    色彩の美しさにもうっとりする温かい絵本です。

    掲載日:2008/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 同じではないことも素晴らしいと思える絵本

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

     陽気なエルマーでさえ、
    「どうして ぼくだけ みんなと ちがってるんだろう。
     だいたい、パッチワークのぞうなんて へんだよね。
     だから みんな わらうのかな、ぼくのこと。やんなっちゃう。」
    と考えていて眠れないことがあるんですね。
     子どもたちは私から見るとちょっとしたこと(見た目とか持ち物とか)が人と違うというだけで、この世の終わりかと思うほどの落ち込みようです。
     元気づけようとしてもうまくいかなくて、こちらの方がいらいらしていまいます。そんなときに、この本を読み返しては「違うことも全然変じゃない、同じほうがおもしろくない」と再確認しています。

    掲載日:2008/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • エルマー探しも楽しい

    このはではでしい表紙に、なんじゃ、こりゃ、と思ったものです。
    どうして、こんな色模様になっちゃったの、このゾウは?
    まず最初に興味を持ったのは、その過程でしたが、なんと、エルマー、最初っからこの模様だったらしい。
    このエルマーの派手ないでたちばかりが目立つ絵本だけど、お話もなかなかよかったです。
    最後に、「エルマーの日」なるものが出来、みんなが、いろんな模様に飾りたてる姿は最高。
    エルマー以上に、ど派手な装飾ぶりに
    「すごいね。こんなゾウがいたら見てみたいなあ。」
    と息子。そして、
    「でも、エルマーがいないね。」
    とぽつり。
    そう、「エルマーの日」には、エルマーだけは、普通のぞう色になるんです。普通のぞう色になって歩くエルマーのうれしそうな顔がまたいい。

    掲載日:2008/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 発想の転換がすばらしい。

    • 橘朔夜さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    子供はこんなカラフルな色遣いが大好きじゃないでしょうか?
    こんな象!?と言うのがこの本の狙いなんでしょうね。

    やっぱり一匹だけカラフルな象・エルマーは自分だけこんな色と悩んでしまいますが。
    最後はみんなで体に色を塗ってしまうお祭りの日を作ってしまいます。

    周りと違うという事で違うのが仲間はずれにされてしまいがちなこの世の中ですが、エルマーの仲間は違いました。
    それをみんなで楽しめる事に変えてしまいました。

    そんな発想を誰もが出来るといいですね。

    掲載日:2008/06/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぞうのエルマー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / くっついた / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(96人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット