ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

あたまにかきの木」 大人が読んだ みんなの声

あたまにかきの木 作:小沢正
絵:田島 征三
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1998年07月
ISBN:9784774604169
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,114
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 酒飲みで怠け者

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子15歳

    日本の民話ということで、柿の季節にぴったりです。
    じろべえさんは酒飲みで怠け者、ということで、
    る日酔い覚ましに柿を食べた時、うっかり種を飲み込んでしまったのです。
    すると、頭に柿の木が生え、柿が豊作、ということで、
    じろべえさんはそれを茶店で売って、飲み代にしてしまうのです。
    苦情が来て、木が切り倒されたら、その切り株にきのこが生え、
    またまた飲み代に、でもまた苦情が来て、と次々展開していきます。
    民話らしい、大ボラ話、と言えなくもありませんが、
    発想が面白く、なんと大らかなお話でしょう。
    田島さんの豪快な絵がマッチしていて、愉快です。
    酒飲みで怠け者で過ごすというのは、
    ある意味、毎日働き尽くしのみんなの理想だったのかもしれませんね。
    民話の大らかさを体感してほしいです。

    掲載日:2011/10/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 柿が豊作なのが羨ましい!

    じろべいさんは、ぐうたらでお酒が大好きです。自分で、酒代を稼いで(笑)しまうところが、すごくいいなあって思ってしまいました(大笑い)
    柿の種まで食べたら頭から柿が育って豊作なのがもうなんとも羨ましい限りです。次女の誕生記念に植えた柿が豊作ですが、カラスにつつかれて困っているこの頃です。じろべえさんのように、おおらかに生きるのもいいなあって思ってしまいました。

    掲載日:2015/10/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あたまにかきの木」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット