ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

いとしのウルトラマン」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

いとしのウルトラマン 作・絵:宮西 達也
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:1998年10月
ISBN:9784052010385
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,312
みんなの声 総数 13
「いとしのウルトラマン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 思い出す初ラブレター

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    5歳には まだ早いのですが、ウルトラマンマニアの息子ですからとにかく読んで読んで・・・で、読みました。
    まぁ、意味はわからず。でも、ウルトラマンが花びらを「すき・きらい・・・」とちぎっていき、最後に「きらい」が残ってかたまっている姿には「ふふ!」と笑っていました。

    手紙を出そうとポストの前でしばらく悩む。今の子供たちならメールの送信ボタンを押そうかどうか悩むってとこでしょうか?

    手書きの手紙のあたたかさ。男の子からの短い手紙でも、丁寧に書かれている字なら、それだけでキュンとしちゃいました。そんなドキドキ感が、懐かしく思い出されました。

    初恋の、あのただ胸が苦しい純粋な気持ち・・・ウルトラマンのピコン・ピコンが見事に私の胸にも響きました。
    息子にも、いつかそんな気持ちを味わう青春が来るのかな?切ない恋の微熱をたっぷり味わって、いい恋してね!って思いました。(笑)

    掲載日:2011/05/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いとしのウルトラマン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.29)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット