しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

りんごころころ」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

りんごころころ 作:松谷 みよ子
絵:とよた かずひこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2001年01月10日
ISBN:9784494001729
評価スコア 4.27
評価ランキング 13,720
みんなの声 総数 47
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 食べてね

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    りんごの木にりんごがたくさん!
    ですがりんごを食べてとりんごの木が悲しんでいます。
    私も食べたいです(笑)。
    みんなの手にわたったりんごたち、みんながおいしく食べられたようで良かったねと言ってあげたくなります。

    掲載日:2015/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなりんご大好き

    りんごの木が「おもたいよぅ」 と泣いています。
    そこで、やさしいハナコちゃんはりんごをとって落としてあげます。
    すると…

    りんごを食べる動物たちや、
    りんごジュースやりんごパイ、りんごのすりおろしにして食べる人々の顔も
    ほっこりおいしそうに食べていてキュート☆

    ハナコちゃんもみんなもいっぱい美味しいりんごを食べてね。

    掲載日:2013/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 実がすきなので

    可愛らしい絵に惹かれて。

    たわわに実ったりんごの赤が色鮮やかできれいです。

    息子は道端に落ちている木の実やどんぐり、家の畑になっている
    みかんや柿など「実」が大好きで、すぐ拾ったり、もいだりします。
    そんな息子から見たら、りんごがいっぱいなっている
    りんごの木は魅力的に見えたのでしょう、
    初めて読んだ時、興奮気味に、
    「りんごいっぱいなってるね!!」
    と嬉しそうにお話してくれました。

    最後、泣いてしまったハナコちゃんがニコニコ笑顔になって
    お母さんのところにりんごを持って帰るのも安心できます。

    この本をよんでから、ふと、りんごが実っている木を
    まだ見たことがない息子にみせたいなあと思いました。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 真っ赤なりんご

    ハナコちゃんがとったリンゴが、ころころ・・・
    転がって、美味しく食べてもらいました。

    ウシさん、小鳥さん、みんなリンゴが大好きです。
    コックさんのところに行ったリンゴは、アップルパイになりましたね。

    もちろん、ハナコちゃんもリンゴを美味しくいただきます。

    途中、木が泣いたり、ハナコちゃんが泣いたりと、少しハラハラする場面もあっておもしろいです。

    掲載日:2011/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ころころ・ころころ

    • まゆしおんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子9歳、男の子7歳

    「りんご、ころころ」と、ラ行を発するのが難しい1歳になったばかりの頃言い出した、
    いつの間にかころころ転がるりんごを追いかけるかのようにあんよもできた1歳の冬でした。
    懐かしく、この本をまた手にしてみた。

    掲載日:2011/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • りんごの甘酸っぱさが

    • しのべさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子1歳

    なん絵もとも可愛い絵本です。
    木にたわわに実ったりんご、落ちてころころ、色んなところへ。
    食べて、食べて、と転がっていく様がとってもかわいいです。
    そして女の子がお母さんにりんごのお土産を渡すシーン、どうにもりんごが食べたくなってしまいました(笑)
    口の中でりんごの甘酸っぱさがよみがえってくるような絵本です。

    掲載日:2009/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • わたしをたべて。

    りんごの置物を持ってきてはころころさせて読みたがります。
    あまりのシンプルさにどうなの?と思いましたが、
    息子にとっては、大のお気に入りの本なのです。
    りんごが転がっていくだけの本をこんなに楽しそうに読める子供って
    いいなあと思います。
    「わたしをたべて」でもぐもぐ食べる真似をするのも可愛いし、
    ご飯のときに「わたしをたべて」と言うと意外に食が進むのも
    面白いです。

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 松谷みよ子

    松谷みよ子の大好きな私です。この絵本もむすめの時にはなかったです。松谷みよ子のやさしいあかちゃんにわかりやすい語りかけの文に好感をもってます。文章を反復するのも私のお気に入りの部分です。とよたかずひこの絵も、ほんわかとするしかわいくて好きです。特に表紙のハナコちゃんの絵が、とてもかわいいです。りんごが、「ころころ ころころ」転がるところの絵は、最高に楽しいです。

    掲載日:2008/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • りんごが食べたくなる絵本

    • しゆまさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子1歳

    たくさんりんごがでてきて大喜び。
    ひとつひとつ食べるまねをしたり、転がる様子を指でたどったりして喜んでいます。
    みんながそれぞれのメニューでりんごを味わっていて、
    息子もりんごを食べたくなるようです

    掲載日:2008/05/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「りんごころころ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / かいじゅうたちのいるところ / おこだでませんように / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット