ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。

きいろいのはちょうちょ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

きいろいのはちょうちょ 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1983年02月
ISBN:9784033380100
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,238
みんなの声 総数 111
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 色んな年齢層に好まれそうです!

    2歳の息子が初めは興味を示さなかったのに小さな仕掛けと
    独特の五味さんの言葉の言い回しに魅了され・・あっという間に虜になってしまいました。
    不思議ですね!
    最後までおちがしっかりとあって大人でも楽しめます。
    この絵本を読んでいたら6歳の娘も乗り出してきて喜んで聞いていました。
    ちょうちょがいつ出てくるのだろう?というワクワク感が娘をひきつけたようです。
    色んな年齢層のお子さんに喜ばれる絵本ではないかと思います。

    掲載日:2009/03/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きいろいのはちょうちょ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / ボードブック はらぺこあおむし / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「誰もが誰かの大切な人」米国で人気のシリーズ第一弾

みんなの声(111人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット