ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

くつしたあみのおばあさん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

くつしたあみのおばあさん 作:おそのえけいこ
絵:スズキ コージ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,068+税
ISBN:9784569589299
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,215
みんなの声 総数 14
「くつしたあみのおばあさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 寒い冬に心温まる一冊

    まちはずれに一人で住んでいるおばあさんのお話。

    おばあさんはくつ下を編むのがとっても上手です。
    でも人と向き合うのが苦手・・・

    そんなおばあさんがのらねこと出会い、
    そののらねこを通して男の子とで出会い・・・

    人との出会いで、今までの人生ががらっと変わることって
    あると思います。
    このおばあさんは、人との出会いでとてもいい方向に
    人生が変わりました!

    スズキコージさんの絵がとっても素敵で、
    おばあさんの編むくつ下もとっても素敵!
    寒い冬のお話ですが、心温まる一冊です。

    掲載日:2011/01/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 実は心あたたまるクリスマス絵本です

    靴下ばかりをひたすら編み、友達も要らない孤独なおばあさん。クリスマスイブだけ靴下を売っていますが、今年は足りないお金で片足だけ靴下を買う男の子がいます。残った靴下をベッドにつるしたおばあさん。朝になるとサンタから黒猫がプレゼントに入っています。捨てようとしたけれどつい飼ってしまうおばあさんは徐々に猫に心を許します。そこで、片足靴下を買った男の子も猫を貰ったのが分かり、だんだん仲良くなります。次のクリスマスイブにはとってもステキなおばあさんになっていました。

    絵的に、ホラーな絵本かと思ってしまいましたが、内容は実はほんわかしています。心があたたまるし、ちょっとつっぱっている人も素直になれそうな絵本です。

    絵はスズキコージさんらしい絵だと思います。たぶん好き嫌いがわかれそうです。

    掲載日:2013/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 孤独の好きなおばあさんが・・

    編み物が大好きなおばあさん。毎日靴下を編んでいます。
    それは、とても素敵な靴下です。
    おばあさんは、編み物をする時間が惜しいので、買い物もたまに出かけるだけ。誰かとおしゃべりしたり、お茶を飲んだりするのはきらいです。
    しかし、クリスマスイブだけは、作った靴下を売るのです。
    ある年、男の子が靴下を買いにきましたが、お金が足りなくて片方だけを買っていきました。
    翌日、残った片方の靴下の何は、ねこが1匹入っていました。
    それから、おばあさんは変わり始めます。

    孤独を好んだおばあさんが、ねこと男の子に出会って、変わっていきます。それから、編むおばあさんの靴下は、今まで以上に素敵なものになります。

    クリスマスの絵本だなんて知らずに読んだ絵本なのですが、クリスマスにぴったりの素敵な絵本でした。

    掲載日:2008/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くつしたあみのおばあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット