みなみへ みなみへ
作: ダニエル・ダンカン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
海のうえで出会った“あいぼう”。それぞれが帰る場所は……? 一人ぼっちの漁師さんと1羽のトリのお話。

ちいさい タネ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちいさい タネ 作・絵:エリック・カール
訳:ゆあさ ふみえ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1990年12月
ISBN:9784033274409
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,244
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 人の一生も同じ

    ちいさいタネが色々な逆境にたえ、運命を乗り越えて大きな花をさかせるお話です。人間も同じです。いろんなことがあり、時には運も大切。小さくても大きく花開けると将来に希望を持って生きてほしいな〜という親の思いから読み聞かせしました。まだすべてを理解するには少し早かったようです。中学生くらいになった時また手にとって自分で読めるよう本棚に入れておきたいと思います。

    掲載日:2013/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 種から花へ

    小さなタネが、多くの困難を乗り越えて花を咲かせて、またタネになり・・・

    小鳥に食べられたり、子供に踏まれたり、タネはなんの抵抗もできませんが、それも運命なのでしょうか・・・

    大きな花から、またタネができて、タネの旅が始まる様子は、命のめぐりを感じます。

    子供は、花びらが散って風に舞う場面を見て「わぁー、きれい」と言って、お気に入りのようです。

    掲載日:2011/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • タネの一生

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    エリックカールの絵が気に入ってる次男に借りてきました。
    小さなタネが花をつけて、タネを飛ばすまでの長い道のりのお話です。

    本当に長い道のりなのです。それまでに色んな困難や障害が待ち受けています。それでもタネはがんばるのですね。
    エリックさんの素敵な絵とともに、しんみりと読みました。
    他の方も書いてましたが、年齢によって色々と感じるものも違うお話だと思いました。

    今は「お花がかわいい」としか思ってないようですが。小学生・中学生・・大人になって読んでも、十分読み応えがある作品だと思います。

    掲載日:2009/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 苦難に負けない強さ。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子7歳

    風に乗って旅に出る花の種たち。
    そこには、様々な苦難が待ち受けています。
    その苦難を乗り越えたものだけが、大きな立派な花になり、
    そして、次世代に命を託すことが出来るのです。

    人間も同じ。これからの人生に、
    どれだけの苦難が待ち受けているか。
    この小さな種の一生を通して、
    苦難に負けない人間になってほしいと思う。
    そして、ひとりひとりが、立派な花を咲かして欲しいと思う。

    エリック・カールさんの鮮やかなコラージュが素晴らしい!

    幼稚園の年長さん向けに、友達が読み聞かせをしました。
    友達の優しい読み語りが、子どもたちの心の中に、
    ストレートに種が蒔かれた事を信じています。

    掲載日:2008/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちいさい タネ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



シリーズ6作目は野菜畑でばけくらべ!上手に化けられるかな?

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット