ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

きょうはなんのひ?」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

きょうはなんのひ? 作:瀬田 貞二
絵:林 明子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1979年08月
ISBN:9784834007527
評価スコア 4.9
評価ランキング 6
みんなの声 総数 201
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • しーらないのしらないの

    2歳の娘には少し早かったかなと思います。だけどとっても良い話ですね。また少し大きくなったら読み聞かせしてあげたいです。この本を読んで数日後…娘が私のところへやってきて。今日は何の日かな?しーらないのしらないの…と言ってました。きっとこの絵本だと思います。子どもってすぐ覚えるから本当にびっくりです。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • テレビから

    絵本の読み聞かせをしてくれる「世界の名作絵本」という、
    テレビの番組で、初めてこの作品の一部に触れました。

    「しーらないの〜♪しらないの〜♪しらなきゃかいだんさんだんめ」
    という言葉がお気に入りで、何度も何度もリピートさせられたものです。

    そんなに気に入ったなら、本物の絵本を読んであげようと、
    図書館で借りると、内容がまるで違って新しい発見がありました。

    まみこが隠した赤いリボンのついた手紙を、
    お母さんと一緒に探すのはとても楽しい作業です。

    最後のページを見ると、まるで自分が子どもから、
    サプライズを受けたみたいに、じーんとなります。

    字が読めるようになったら、また別の感じ方がありそうなので、
    その頃また一緒に読んでみたいと思います。

    どんな反応するかな?

    掲載日:2013/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかい気持ちになれます

    2歳の長男には少し早いかなぁと思いながら読み聞かせました。
    でも、パパ・ママと主人公のまみこちゃんの家庭のあたたかい空気が
    伝わってくるのか、にこにこして聞いています。また、まみこちゃんの
    10通目のお手紙の「おせわさま」という部分にいつも声をたてて笑っています。
    読んでいる私の方も、心があったかくなるようなお話です。

    掲載日:2008/08/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きょうはなんのひ?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / くだもの / だるまさんが / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット