ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

心をこめて地雷ではなく花をください」 大人が読んだ みんなの声

心をこめて地雷ではなく花をください 作:柳瀬 房子
絵:葉 祥明
出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
本体価格:\1,524+税
発行日:2002年
ISBN:9784426883119
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,898
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 平和を知らない子供がいる

    毎回、違った国を取り上げてくれていますが、今回はアフガニスタン。
    何と、世界一とも言われるくらい、地雷に汚染されている国ということ。
    そして、20年以上も続く戦争。
    「平和」が何なのか、知らない子供もいるのですよね。
    体だけでなく心にも、大きな傷を残す、地雷の恐ろしさが伝わってきます。

    掲載日:2012/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • しってほしい

    • しのべさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子1歳

    日本という国は世界一安全といわれています。
    それが当たり前のように感じられていますが、世界の現状を知るとショックを感じてしまうこともあります。
    ですが、同じ子どもを持つ親として、子どもが犠牲になる地雷についても認識しておきたいと思い手に取りました。
    戦争の愚かしさ、残酷さを、繰り返さない為にも子どもにしってもらいたい絵本です。

    掲載日:2009/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • アフガニスタンからの報告

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    完結した『地雷ではなく花をください』のあとに、
    アフガニスタンの現状から、再び作られた作品。
    今なお紛争としてニュースで伝えられることが多い国です。
    その地に住む人々の声が、切ないです。
    平和の意味を改めて考えさせられます。
    やはり、世界中の一人一人が関心を持つことが大切なのですね。
    できることから始めましょう、の視点がいいです。

    掲載日:2009/06/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「心をこめて地雷ではなく花をください」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / くだもの / どんどこ ももんちゃん / きょうはなんのひ?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『夏の日』『ゴムの木とクジラ』 <br>白鳥博康さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット