しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

がちゃがちゃ どんどん」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

がちゃがちゃ どんどん 作:元永 定正
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1990年04月
ISBN:9784834010244
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,430
みんなの声 総数 177
「がちゃがちゃ どんどん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 音を楽しむ

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子7歳、女の子3歳

    読み聞かせ初期はこういう音を楽しむ本をこどもは喜ぶように思います。
    いろんな言葉の響きを聞くことで語感が育っていくような気がします。

    掲載日:2009/10/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 声色変化をつけて

    日常まわりにある音をイメージ化した絵本です。
    私自身なんの音かなと想像しながら、声色に変化をもたせて頑張って読んでいます。

    三ヶ月の娘は不思議そうな顔でじっと見ています。
    果たして彼女がイメージする音と私の想像する音が一致しているのか?!
    想像力も鍛えてくれる不思議な絵本です

    掲載日:2013/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本デビュー

    メリーに夢中になり始めた息子の、「絵本デビュー」の一冊として。
    ストーリー性はゼロ!の絵本ですが、はっきりした絵と単純な音が、2ヶ月の息子にはとても良かったようです。
    一緒になって、「あー」「うー」と声出ししています。

    掲載日:2012/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんだかわからないけれど

    知人からいただきました。

    色々な絵本を読むとき、
    書いてある文字以外に言葉をかけて、
    やりとりすることが多いのですが、
    これはまっさら、言葉だけで読んでいくので、
    子どもの反応がどうなのかな?
    思っていました。

    読んですぐは反応がイマイチ…な印象がしましたが、
    続けて読んだ数日後、
    一人でページをひらいて自分で読んでいるのです。

    大人には意味のないように見えても、
    ニュートラルな感性を持っている
    子どもの心にこそ響く何かがある本です。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな音が楽しい!

    4ヶ月の娘に読んでやりました。いろんな音とそれにあった絵が次から次へとでてきます。私も読みながら繰り返したり、手のひらでその音の様子を表現したりすると、娘も声をあげて喜んでます。なんだか楽しいのでしょう。シンプルでわかりやすく、いろんな音と絵だけで綴ってある絵本が今娘のブームです。

    掲載日:2011/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な世界!

    声に出して読むと、とってもおもしろい
    絵本です!!
    絵は、その音のことが表現してあり、
    なるほどーーーと、作者の方の世界を
    一緒に体験できる絵本です。
    不思議な感じがして、おすすめです。
    0歳の娘は、読み聞かせをしているとき、
    私の口に釘づけでした♪

    掲載日:2011/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音を絵にしたら

    読み聞かせで読んでいただいた本です。
    うちの子も含めて赤ちゃんの反応が、みんな食いついてみてました。
    擬音の本です。
    音を絵にしたら、こんなかんじの絵なのかな、と大人でも面白く感じました。

    掲載日:2011/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大笑いしてくれた!

    ”カーン”、”どすん”、”ぷすっ”など、音のイメージを描いた本です。
    ストーリーはないのですが、リズミカルなので読んでいて楽しく、
    手の動きもつけて読んでみたら子どもが大喜び。
    ケラケラ笑ってくれて、こちらもうれしくなってしまいました。
    すぐに読み終わってしまうので、2回3回と読みたくなります。
    8ヶ月なので、ストーリーのある本よりもこういう本のほうがわかりやすく、
    ストレートに感じられていいのかもしれませんね。

    掲載日:2010/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズム感アリ

    音に形や色をつけたらどんな風に見えるかが描かれています。
    大人が見ていても妙に納得です。
    擬音語ばかりですが赤ちゃんにがちゃがちゃ・どんどん・・話しかけると喃語で応戦してくれます。とても愉快です!

    掲載日:2010/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい

    ストーリーはないのですが、擬音語が楽しいです。子供って聞いたこともないような音を出すと驚いたり、喜んだり、笑ったり、必ずと言っていいほど反応してくれます。「もこもこ」同様この本も楽しんでくれました。最近ではこの本を開こうとすると内容を覚えているようで、楽しそうにしてくれます。

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「がちゃがちゃ どんどん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット