ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

1000の風1000のチェロ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

1000の風1000のチェロ 作・絵:いせひでこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年11月
ISBN:9784034351208
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,482
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 胸に響きます

    少し前に読んだ『ルリユールおじさん』が素敵だったので、
    なにも考えず、その絵本と同じ、いせさんの絵本だから、という理由で
    読みました。ずっしりきました。
    阪神淡路大震災を扱っている絵本だったのですね。
    娘には、いせさんの絵本だとは話していなかったのですが、置いて
    あるのをみつけて、「これってアカシアの木の人と同じ人が描いてる?」
    と、訊くのです。鋭いなあ。
    でもって、この絵本、娘にはよくわからないのではないかなあとも
    思いましたし、わかったとしても重いだろうなあとも思いながら読みました。
    やはりなにか、娘の心に響くものがあったようです。
    阪神淡路大震災を扱っているとはいえ、娘の中では昨年の東日本大震災
    とつながってしまったようです。
    読んだ後、しんみりと「絵本作ってあげるから」と(すぐ絵本を作る
    娘です)。ほんの2ページほどの絵本は、津波でいなくなってしまった
    人が、いつもそばにいるよ、と読み手に語りかけてくれるものでした。
    (娘は、いや、娘でなくとも、誰にとっても、だとは思いますが、あの
    津波がとても強烈な印象を残してしまったので、ことあるごとに「津波
    がきちゃったら」と口にするのです)
    もしかしたら、あの震災は(そしてきっとこの阪神淡路大震災も)、
    たくさんの、まだまだ大人にならなくていい小さな子ども達の成長を
    ずいぶんはやめることになってしまったのかもしれないなあと
    思いました。

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「1000の風1000のチェロ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

パンダ銭湯 / まるまるまるのほん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / くだもの / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット