雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

いっぽんばしわたる」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

いっぽんばしわたる 作:五味 太郎
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1979年
ISBN:9784871100212
評価スコア 4.74
評価ランキング 890
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わりと小さなサイズの絵本だったので、小さい子供向けかなと思っていたら、小学生〜くらいの雰囲気。4歳のうちの子には、今一つ理解できないところがあったようです。個人的に読みづらい文体でしたが、いっぽんばしをなんだかんだ言いながらわたる人がいて、色々とつっこみたくなる面白絵本でした^^

    掲載日:2017/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 五味さんワールド

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、男の子2歳

    五味太郎さん大好きです。
    何とも言えない語り口。独り言をぶつぶつ言う感じで、
    ページを開くたびに次の呟きはなんだとワクワクします。
    言葉のテンポも考えられていてリズムカルにそして間があり大人が先に吹き出してしまいます。
    4歳の息子には、この独特な面白さはまだわからなかったみたいです。
    もう少し大きくなったら、また読んであげたいです。

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • この一行が笑えるのです

    • ちびびさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子3歳

    もともと大好きな作家さんです。読んだのは4歳の息子ではなく私が読みたい!というきっかけでした。次々とやってくるいっぽんばしを通る動物たち。たった一行ずつの文字がもう笑えて笑えて・・ただ息子にはまだ少し言葉での説明が必要でしたのでなんとか足しました。「むりして」「わざわざ」「しらずに」あたりは爆笑でした。こういうところで言葉の意味ってしっかり身に付いていくのかも、と思ったりもしました。楽しませていただいた一冊です。MOREというのがでているそうで今度はそちらを、と思っています。

    掲載日:2008/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いっぽんばしわたる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はじめてのおつかい / よるくま / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



死んでおばけになったおじいちゃんの忘れものとは…?

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット