雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…

ねずみくんのしりとり」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねずみくんのしりとり 作:なかえ よしを
絵:上野 紀子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年03月
ISBN:9784591071946
評価スコア 4.27
評価ランキング 13,793
みんなの声 総数 43
「ねずみくんのしりとり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • しりとり

    いつも笑いどころがある「ねずみくん」シリーズ。
    この、しりとりでも笑ってしまいました。

    普通のしりとりとはちがって、「〇〇さんの、〇〇(持ち物)」となっていました。
    どのページでも、ちょっと愉快な持ち物が登場します。
    「たこさんの たいこ」には、親子で驚きました。

    ねずみくんは、しりとりが、ちょっぴり苦手の様子ですね。
    でも、優しいねみちゃんが助けてくれて、二人の仲のよさがわかりました。

    掲載日:2011/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1人でも大人数でも楽しめますよ!

    息子が図書館より借りてきた絵本。
    このねずみくんシリーズなら、1人で読めちゃいます。
    (って当たり前ですかね(笑))
    1人で読んで、めっちゃおもしろかったらしく、
    「ママ、これおもしろい〜。」と解説までしてくれちゃいました!

    そこから我が家では、次のページの動物あてっこ大会のはじまり。
    当たっても、はずれても大盛り上がりでした!
    家族や大人数でも楽しめる要素がありますね♪

    ねずみくんシリーズだから面白い!というより、
    しりとりの動物あてが楽しい!というのが我が家での評価。
    ゲーム絵本的要素が好きな子は、おもしろいと思える1冊だと思います♪

    掲載日:2008/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねずみくんのしりとり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


寝かしつけに最適な水中絵本

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット