くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

ねみちゃんとねずみくん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねみちゃんとねずみくん 作:なかえ よしを
絵:上野 紀子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1976年11月
ISBN:9784591004906
評価スコア 4.31
評価ランキング 14,198
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ねみちゃんが編み物をしていて、
    ねずみくんはきっとぼくに編んでくれるんだ、そして・・・
    とどんどん想像を膨らませていきます。

    そしたら、こうなって、こうなって、こうなって・・・

    ところが、現実はやっぱり(笑)というオチが待っています。

    男の子ってこうだよね(笑)と夫婦で笑いながら読み、
    子どももまた、「こうなって〜」という繰り返しと、ねずみくんが我に返ったときの
    「べ、べ、べ、べつに・・!」という驚きが面白いようで、
    何度も何度も笑って読んでいました。

    とても楽しいストーリーの絵本です。

    掲載日:2014/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉は少ないけれど

    ねずみくんと一緒に想像の世界に入り込んで楽しくなれる絵本です。
    1歳の次女が借りたいと選びましたが、最後のオチは4歳の長女でやっと理解できたかな〜というかんじです。
    でも次女、この絵本とっても気に入ってました。
    「こうなって〜」「こうなって〜」と繰り返す言葉のリズムが楽しく心地よかったみたいです。
    絵や文がシンプルな分、描かれている絵の中に身近なもの(例えば車)を見つけては目を輝かせてたので、1歳児でも楽しめるんだなぁと感心しちゃいました。

    掲載日:2010/12/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねみちゃんとねずみくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


「きむらゆういち先生ミニトーク付おはなし会イベント」レポート

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット